FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:15 November 1, '10(Monday)

 昨夜来の雨は、台風並みの風とともに強い雨でした。

 ハローの筋目が全くなくなってしまいました。

 今は、雨も止みまして、今週は晴れの日が続くようです。明日天気が良くなれば、水たまりができてしまった、馬場奥の中央のところに砂を入れて、普段水溜まりができないように、修復したいと思います。


 「頭脳と感覚機能」

 五感を代表とする感知機能が、所謂センサー(Sensor)機能を持つ感覚神経によって、様々な外的情報を脳に伝えて、我々は認識する。

 この感覚神経は、様々な外的情報を感知するが、それを認識するかしないかは、脳がその情報に対して関心を示すかどうかで決まるのである。
 感覚的に情報を受け入れていないと、我々は認識できないと考えがちだが、実際は感覚神経が情報を感知していていても、脳がそれに対して関心を持たなければ、最初からその情報がなかったということになってしまうのである。
 また、感覚神経が感知する度合いが強ければ、脳の関心を呼び起こして、認識するが、脳が他のことに対して極度に集中することによって、感覚神経が強く感知していても、認識しないこともまた起きるのである。

 つまり、感覚神経が感知するかしないのかによってではなくて、脳がその情報に対して関心を示すかどうかによって、認識するかしないかが大きく影響するのである。
 現象として外的情報を感覚神経が感知しているかどうかではなく、脳が関心を持つかどうかによって、その情報を認識するかしないかが大凡決まるのである。 
 脳が関心を示さないばかりに認識しない情報を、感覚神経が感知していたとしても、脳が認識しないものだからその外的情報を初めからなかったものとしてしまうのである。つまり感じなかったという認識を持ち、外的情報そのものの存在を否定してしまうのだ。
 従って、我々は感覚を研ぎ澄ますために感覚神経を、または感覚機能を、訓練するというように考えてしまうのである。これは大きな錯覚なのである。

 つまり感覚を鋭敏にするには、脳を訓練して絶えず感覚神経が獲得している情報に対して、関心を持つようにしなければならないのである。

 では何故、このような機能を持っているのだろうか。このような機能とは、感覚神経が獲得している情報を脳が無視して、恰も最初から情報そのものがなかったという認識を、持つような機能のことである。
 それは、種々雑多であり膨大な情報を感覚神経は獲得しているので、その情報を一々脳が関心を示して情報処理をするとなると、脳機能がパンクしてしまう恐れがあるので、脳自身がその情報量を制限するのである。
 しかし、脳を訓練しなければ、外的情報の取捨選択を脳が正しく行えているかどうかは怪しいので、色々な体験や学習によってその訓練を行っている。しかし今日は、知識を記憶する学習ばかりに偏ってしまっているので、感覚神経で獲得した情報を正しく取捨選択できる能力を高める訓練をしていないので、どんなに豊富な知識を記憶していたとしても、その記憶情報を必要に応じて活用するには、そのタイミングやどんな情報を選択するか、そして必要性を判断するのは、飽くまでも脳が感知した感覚に基づいてするから、感覚情報を脳が正しく察知する能力あってこそ、蓄積した体験や勉学によって記憶情報を有効に活用できるのである。

 そして感覚情報を認識することが、脳が無意識行動の領域を感知できる唯一の窓口でもあるので、無意識領域の行動に脳が関与できるようになるためには、感覚神経によってもたらされる情報に対してなるべく脳が関心を持って、その情報と結果を関連づけて検証し、情報を処理するようにすれば、感覚情報の取捨選択を効率よく且つ速い速度でできるようになって、煩雑さもなくなるし、感覚情報を察知した末端神経で取捨選択を処理しているかのようになるのである。
 つまりこの感覚情報を立ち所に取捨選択して、有効に活用するようになるということは、感覚神経を訓練しているのではなくて、脳自身を訓練しているのである。今流行の言葉を使えば、脳を活性化しているのである。

 自分を、客観性を持って行動や考えや心情を察知するには、感覚情報を効率よく取捨選択できる能力を身につけるように、脳を訓練することで可能になり、この能力が、物事の発想や解釈や理解やフィジカルの運動など全ての能力を、高める基盤となる能力なのである。

 脳の感覚情報処理能力が、人間の行動全ての基盤になるのである
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード