Arena Condition

AM 9:40  Temperature 28℃ Humidity 57% 雨 September 12,'17(Tuesday)


 今朝は、少々雨が降っていて、お昼頃が一番雨が強くなるそうです。


 昨夜折角馬場が良い状態になったのに、豪雨があって一気に水浸しになってしまいました。


 さて、WJCが無事終了しました。何時ものことですが、大会中馬のチューニングしていると、何かしかの発見や確証を得ることがあります。


 今回は、タッチアンドリリースの威力を再発見したこともさることながら、大会前に提唱していた「work at top of the mountain」馬の頂上で仕事するという意味ですが、頂上とは、後肢をマックスまで踏み込ませた状態です。

 マックスとは、絶対値としてのマックスという意味ではなくて、そのライダーの技量や馬のできる範囲でのマックスであり、今現在のマックスという程度に考えて頂ければと思います。


 馬の頂上でタッチアンドリリースをすると、その効果が絶大なものとなるばかりではなく、例えば、フェンシングのディパーチャーやスピンの開始前やサークルのディパーチャーなどのスタートの時点で、馬の頂上の状態で行うことによって、パフォーマンスが飛躍することに得心しました。


 誰もが、後肢の踏み込みが重要だと思っていて、準備運動で柔軟性や可動域の拡大を図りますが、いざパフォーマンスのスタート時点でどれほどこれを意識して行っているかというと大変疑問です。

 従いまして、後肢を踏み込ませた状態、つまり馬の頂上状態を作ってスタートすることが重要であり容易なのです。このことは、パフォーマンスの途中で後肢を踏み込ませることは大変困難なのに比べて、容易に後肢の踏み込みを維持することができてパフォーマンスが飛躍できるのです。


 以上が、大会期間中に発見というより確証を得たことでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード