Arena Condition

AM 10:05  Temperature 33℃  Humidity 44% 晴れ August 29,'17(Tuesday)


 今朝は、とても暑いです。


 馬場は、埃っぽく乾燥していますが、ベストコンディションです。


 「タッチアンドリリース」におけるセンサーの機能


 乗馬においてセンサーの機能は、とても重要な役割があって、馬の状態を知る上で欠かすことのできない機能なのです。このことは、乗馬に限ったことではありません。


 このセンサーで受信した情報を判断材料として活用し、その判断が馬に対する指示命令を構成しています。


 タッチアンドリリースに科せられる命題は、一定のカデンスと軌道を保つことです。


 このときに果たすべきセンサー機能は、一定のカデンスが保たれているかどうかです。


 ビットタッチしたときに、軌道が保たれているかカデンスが維持されているかが重要ですので、これらのカデンスと軌道が一定に保たれているかは、シートで感じ取るセンサー機能が働かなくてはなりません。そしてもう一つは、ビットタッチしているときのレインハンドのセンサーです。レインを持つ手でビットタッチを感知していることが重要です。


 シートのセンサーとビットタッチのセンサーは、一体的に機能しなくてはなりません。


 シートセンサーで感じ取るカデンスが、ビットタッチをレインハンドで感知したときに変化しているかどうかを感知しなくてはなりません。

 もし、シートでカデンスの変化を感知していれば、カデンスを元に戻すために推進する必要がありますし、ビットタッチが強すぎるプレッシャーになっているとすれば、ビットタッチを弱くしなければなりません。


 つまり、ビットタッチしたときに、カデンスが一定に保たれているかどうかをシートのセンサーで感知していなくてはなりません。


 また、ビットタッチが強すぎるプレッシャーになっていないことは重要ですが、極論すれば多少ビットタッチが強くても、カデンスを維持することができれば、馬は柔軟になります。


 特に、ビットタッチを2~3拍ホールドした状態にするときには、カデンスを一定に維持していなければなりません。もし推進力が減退するとすれば、直ちに推進して一定のカデンスを維持しなくてはなりません。


 従って、センサーの役割がとても重要なのです。


 そして、センサーが機能していれば、状態の変化を逐一感じ取ることができるので、タッチアンドリリースを繰り返していても、辛抱強くしようという忍耐力を要求されません。

 センサー機能を無視している人は、同じことを繰り返すことができません。何故なら、変化を感じ取れないので、単純作業の繰り返しでトンネルの出口が見えず、これを続けるには辛坊が必要になり、結局辛抱できずに結果を出すことができないのです。


 センサーの機能が判断や解釈や発想などのあらゆる行動のスィッチなのです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード