FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:25  Temperature 11℃ Humidity 66% 曇り November 28,'16(Monday)


 天気が優れず馬場が良くなりません。


 大変恐縮です。


 多少日差しがあるものの、すっきりと晴れてくれません。


 馬場は、不良コンディションです。



「手がかり」

 

 我々は、目的地へ向かったり目標を達成しようとするとき、指標や手がかりがないと道に迷ったり自分の位置が分からなくなったりしてしまう。つまり、ナビゲータが必要になるというわけである。

 

 今や殆どの車にナビがついているので、前もって地図を見て調べることなく電話番号さえ分かっていれば、目的地に着くことができる。却って道を覚えなくなってしまっているということもあるが、何れにしても、実際上目的地へ向かうにしても目標を達成しようとするにしても、何らかの道標となる手がかりが必要だ。

 

 さて、目標を達成しようと訓練するとき、教本や指導者の言うことが手がかりになったり道標であったりするものだが、実際上これらは手がかりの手がかりであって道標の道標といったもので、本当の指標ではないのである。

 

 本当の手がかりは、テンションなのである。

 

つまり、テンションに基づいて試行錯誤することなのである。唯単に試行錯誤するだけでは、目標に向かった方向性を見つけることはできない。

 

 あるチャレンジするとき、なかなか最初からは上手くいかないものだし、幸先良く上手くいったとしてもその上があるわけで、そのための手がかりは、指導者の言うことや教本に書いてあることはヒントであって、着目点を示唆してくれているに過ぎない。

マクロのイメージや構想に従って実行したとき、最終動作におけるテンションと結果が本当の手がかりなのである。

 

 結果が良くなくても良くても最終動作における体の末端で感じているテンションと結果を関連づけて、このときのテンションと結果が一体的なものだから、このテンションがこの結果を生み出していると解釈することが必要なのである。

 

 もし、この結果を変えたいと思えば、先ずテンションが変わるような動作を試みる必要があり、テンションを変えることにおいて簡単な方法は、強弱である。もっと強いか弱いかを変化させるということだ。

 

 このときのトラップは、結果の正否を見るだけになってしまうことで、結果の正否は嫌が応に飛び込んでくるので、一々心に留めようとしなくても良いことだが、このときのテンションの推移を認識することが重要なのである。何故なら、このときのテンションの推移が手がかりそのものだからである。

 

 この場合、テンションを強めると結果がどのようになり、弱めると結果がどのようになったかが問題で、この推移が手がかりそのものなのである。そしてテンションを強めることで、結果が良好へ向かうとするのであれば、何をすればテンションが高まり、そして結果が良くなるという法則を知ることができるのである。

 

 しかし、重要なことは、このテンションを高める行為においての工夫が、直接的にフィジカルをコントロールすることで、絶対にしてはならないことで、直接的コントロールすれば運動の全体的バランスを失い故障の原因になるからである。

 

テンションの変化をする場合、初動作やその構えを変えることにおいて、間接的にテンションの変化を試みることが重要なので、初動作や構えを変えることによって、テンションの変化を模索すれば、良好な結果へ向かう方向性を見出せることとなるのであり、テンションの変化や推移が目標への道程における道標たり得る証拠なのである。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード