FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:25  Temperature 12℃ Humidity 66% 晴れ November 22,'16(Thuesday)


 今朝早くに地震があり、少し長目の時間揺れていたように思います。


 津波の畏れもあって、各テレビ局が特番を組んでいたようです。


 流石に日本のニュースが海外に注目されるようになったのか、それとも地震だからニュースが流れたのか、8:30にはアメリカの友人から地震で大丈夫かという電話がありました。


 馬場は、不良コンディションですが、今日は天気が悪いはずだったのですが良く晴れました。


 今日は、馬ライフの撮影日で、午前10時頃から撮影だそうです。


 

「創作的感覚情報症候群」

 

 ものごとの変化を察知するのは、受信装置である感覚細胞であり、この感覚細胞が察知した情報を感覚神経によって脳幹へ送信されます。脳は、この感覚情報を瞬時に取捨選択して、選択した情報のみを認識する。

 

 感覚情報の取捨選択というより選択のみをして、選択した情報を認識し、選択しなかった情報は感知しなかったこととなる。

 

 感覚情報の選択は、生命の危機に直結するような恐怖や不安や痛みやアンバランスなどの情報は無条件に選択されるようで、これ以外の情報は、脳が抱いている意識やイメージや恣意的行為に関する情報は優先して選択されるようである。

 

 しかし、脳は予めどんな情報を選択すればいいかが分かっているわけではなく、ものごとを恣意的に行うようにして、その恣意的行動によって伴う感覚情報を選択するのが確実な方法のようである。

 ところがここにも落とし穴があって、恣意的行動には、目的や欲求や計画などというゴールを目指すという意識が伴い結果をのみ見てしまい、過程における感覚情報が無視されてしまうことが多々起きるのである。

 

 色々な感覚情報があって、視覚情報や音や臭いや触感や温度など可成り多種多様な情報を我々は感知できる機能を持っている。これらの情報が同時に脳に送られてくるのを、脳は瞬時に認知するわけだから大変だ。

 そこで脳は、恣意的に脳自信がコントロールする行為についての情報を、優先するという拘束の網をかけるのである。

 

 それでも脳は、結果を見て直ぐに対策を講じようとするあまり直接的に運動器官に命じるので、感覚情報を予測や類推をして当然こんなことだろうと創作をして、その創作した感覚情報をリアルな感覚情報と思い込んで、その対策としての行動を運動器官へ命じるのである。

 

 つまり、創作的感覚情報とリアルな感覚情報とが脳の中に存在して、創作的感覚情報がリアルな感覚情報と入れ替わり、リアルな感覚情報だとして取り扱われるのである。このシステムがつもりとか思い込みという誤作動を起こす原因となるのである。

 誤作動を起こすのは、この創作的感覚情報は、概ねリアルな感覚情報と違いがないからで、特に結果において支障が起きていないときは、ほぼ同じなのでこのシステムが機能しており不都合がないので、脳はこのことに味を占めてどんどん創作をすることになり、思い込みの強い人間が出来上がるということだ。

 

 思い込みの強くなってしまった人間は、創作的感覚情報とリアル感覚情報とが見分けがつかなくなってしまうという幻覚現象とほぼ同じことになるので、相当リハビリテイションが必要なのである。

 

 リハビリテイションは多くの場合、怪我などによって感覚器官や運動器官に障害を来して、不自由になった機能を元へ戻すために行うものだから、本人に機能障害がある自覚があるので比較的シンプルだが、創作的感覚情報のすり替え患者のリハビリは複雑で困難なものだ。

 

 創作的感覚情報をリアル感覚情報と思い込む創作的感覚情報症候群の治療は、行為としてはとても簡単なものなのだが、問題は運動器官や感覚器官ではなく、脳の思い込みによる精神病の一種なので厄介なのである。

 

 自覚症状のない病気を治療することになるので、先ず自分自身が患者であろうがなかろうが、治療すると思って行動することが重要で、早とちりしないように心を落ちつかせ面倒がらずに、一々物体との接触面におけるテンションを認知するようにして行動を続けるようにすることである。

 

 運動であれば、最終動作と初動作のテンションを認知することから始めるようにして、決してこれらを省略してはならない。特に結果が思い通りでない場合、直ぐに対策をとらずに最終動作のテンションを認知して、結果を変えようとするのではなく、このテンションを変えるように運動器官の動きを変えるようにしなければならない。

 

 視覚情報は、他の感覚情報と食い違ったとき、殆どの人は視覚情報によって他の情報はかき消されたり無視されたり、特に創作的感覚情報症候群の患者は、視覚情報が独善的になりがちなので、視覚情報には特に気を付けなければならないのである。

 気を付けるとは、視覚情報を無視するということである。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード