FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:40 Temperature 10℃ Humidity 計測不能(10%未満) 快晴 強風 March 6,'14(Thursday)

 気温は10℃あるのに体感はとても冷たいです。乾燥と強風のせいでしょうか。

 今日明日で、馬場は、大分回復しそうです。

 週末は、いい天気といいコンディションの馬場で、迎えることができそうです。



 「コントロールの養成」

 野球やバスケットボールやローピングなどのものを投げるコントロールの精度を高めるための練習法を、野球界やバスケットボール界やローピング界などそれぞれの分野で、色々なことをいう人やコーチ等の専門家といわれる人達は、本当にはその方歩を知らないのではないだろうか。

 それぞれの分野でやられている練習法を詳しく知っているわけではないが、良く耳にする練習法やコントロールの悪い選手の存在は、このことを証明しているのである。

 コントロールの良い人がいるし悪い人がいるのは仕方のないことだという認識が、一般社会にも専門分野にあるから、コントロールの悪い人を一掃できないし、改善できる方法を本当はよく知らないのではないかと思う。

 効果の上がる独特の練習法をいうコーチはいるかも知れないが、それによって効果の上がる選手がいるかも知れないが、上がらない選手もいるわけだから、本質を突いているとはいえないのである。

 スポーツの世界には、コントロールの悪い人の存在はあるが、職人の世界には存在しない。職人の世界では、コントロールが悪い人は淘汰されてしまうのかも知れないが、しかしかなりの確率で、コントロールの悪い人は存在しないのである。

 実際は速い速度で行うことを、練習するときはゆっくりした動作を繰り返すことはいい練習法とはいえない。中にはコントロールが良くなる人がいるが、この人は、どんな方法を以てしても、必ず上手くなってしまう人なのだ。

 コントロールの精度を上げるためには、ターゲットに向かってボールを投げるにしてもキックするにしても、ボールを扱っている指先や爪先で、感じているテンションを意識できているどうかで決まる。

 誰もがターゲットに向かって投げたり蹴ったりするが、一瞬の動作の中で微妙な加減をして狙わなければならない。

 この狙うときに、コントロールが悪い人ほど、ゆっくり反復練習をしたり、一生懸命狙おうとしたりしがちだ。この練習法が一番良くない方法だ。

 例えこの練習法で、コントロールが良くなったとしても、7~8割のパワーで行ったときや、プレッシャーのかからないリラックスした精神状態のときに限るのである。
 従って、プレッシャーがかかったりフルパワーでプレイしたりすれば、たちどころにコントロールは、精度が極端に下がってしまうのである。

 ゆっくりした動作でする練習は、全くコントロールをあげるためには、逆効果なのだ。

 フルパワーで体を動かして、指先や爪先などのボールが最後に体から離れる先端で得ているテンション(張力)を先ず認知することが重要だ。何回ものフルパワーの動作の中で、体の末端で感じるテンションを認知する。
フルパワーで行う動作は、ターゲットに向かって行うのはいうまでもないが、意図的にターゲットにコントロールしようとしてはいけない。
 ターゲットに向かうのは、フルパワーの動作で得ているテンションである。

 つまり、体の末端で得ているテンションを、ターゲットにぶつけようと思うことである。

 練習は、単純である。
 ターゲットに向かってフルパワーでプレイして、このときに得ているテンションを、ターゲットを1ポイントの絞り、その絞られたポイントに向かってボールを蹴ったり投げたりするのである。

 フルパワーで体を動かしている中で、テンションを感じられるかどうかで、コントロールの精度を上げられるかどうかが決まる。従ってコントロールの精度を上げるためには、ターゲットに向かってフルパワーでプレイして、テンションを体の末端で感じられるまで繰り返す練習が、確実にコントロールの精度を上げるための方法なのである。

 プレイの一回毎に、体の末端で感じたテンションを振り返り、結果との関連づけをする。

 フルパワーでのプレイ中にテンションが得られないときは、フィジカルの動作を一生懸命やろうとしているからなので、フルパワーになっていないからで、自分からテンションを感じようとするのではなくて、フルパワーでプレイして、テンションが下りてくるのを待つといった心境で行うことが重要である。

 テンションが下りてくるように感じられれば、コントロールをあげるために80%はその目標を達成したといえる。確実にテンションを捕まえることができるようになったら、そのままフルパワーでプレイを続けながら、結果とそのときのテンションを関連づけて検証する。

 感覚を起点して、プレイの精度を上げることが重要で、この方法をとれば、例外なく誰でもコントロールの精度を上げることができるのである。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード