FC2ブログ

Arena Condition

AM 8:55  Temperature 30℃  Humidity 55%  晴れ  Juky 3,'20(Friday)


 昨日一日は、とても膝差しが強く風がありました。


 今朝は、風もなくとても穏やかです。


 馬場は、気の一日で回復して、ベストコンディションになっています。


 我がランチには、2匹の猫がいてボルトとペッパーです。


 ボルトは、気が強く、ペッパーは心優しい猫です。そんな2匹の猫にとって騒がしいビアンカという好奇心旺盛な雌のボーダーコリーが関わりを持つようになりました。

 すると、このビアンカが好奇心が故にこの2匹の猫を追いかけ回します。

 そこで、ボルトは、逃げ回りながらも時々堪らず猫パンチを繰り出します。一方ペッパーは、逃げるだけで起こるということはありません。

 そして、今日にこの2匹には大きな差が生まれたのです。


 ボルトは、ビアンカのあしらい方が分かってきたらしく、適当にあそびながらあつかってゆき、ビアンカの方も多少の遠慮があって追いかけるように変わったのです。しかし、ペッパーは、一向変わらず追いかけられるのに対して一方的に逃げ回るだけです。


 つまり、学習に差が出てきたのです。


 多少の攻撃心を持つことによって、ボルトは何らかの学習をして、攻撃心のないペッパーは一向に学習をしないということでしょう。


 馬を乗っていく中で、ライダー自身が自己主張を持つことによって学心能力が発揮され、正しいことを学びたいという思いから自己主張を封鎖してしまう人は、学習が遅延してしまうということなのではないでしょうか。

 本人の能力や才能よりも、自己主張の問題なのではないでしょうか。


 迷路を通るとき、あちこちの壁に頭をぶつけながら通る人と、なるべくぶつからないように通る人では、学習の程度がまるで違ってくるのではないでしょうか。


 中には、自己主張があるが故かどうか疑問ですが、延々と壁に頭をぶつけ続けて、一向に学習しない人もいます。ここが不思議なところなのです。


 頭をぶつけることで、痛みを感じたり嫌な思いを持ったりしなければ、頭をぶつけないようにという

学習はしません。





スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード