FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:00  Temperature 26℃  Humidity 38% 晴れ  May 10,'19(Friday)


 今朝は、今の時間でシャツ一枚でもちょっと動けば汗ばみます。日曜日は過ごしやすい気温のようですが、今日明日は大分暑くなりそうです。


 馬場は、ベストコンディションです。


 私の持論として、大脳が直接運動器官の動きに関与することは、百害あって一利なしということです。しかし、多くの人が天才的アスリートに至るまで、大脳が運動器官の動きに直接関与してしまうのです。


 そこで、その理由を考えてみました。


 それは、大脳が果たすべき役割を果たしていないために、大脳が運動器官に直接関与してしまうのではないだろうかという仮説を立ててみました。


 運動における大脳の役割は、マクロです。マクロとは、全体的な目的や結果や方法やその原理などやイメージであります。

 ところが、このマクロを詳細に大脳が知ることはとても困難であります。何故なら、特に劣性を持った人や未熟な人達にとっては、運動のマクロを詳細に把握することは難しい。従って、大脳が果たすべき役割を充分に果たせないので、大脳が運動器官の動きに口出しをするのではないだろうか。


 例えば、上司や社長が、役割を充分にはせずに、一々社員のやることに口出しをするようなものです。


 では、大脳が役割を果たせないときに、容易にできることは、イメージを持つことで、サンプル映像を見たり好ましい人のパフォーマンスを見たりして、イメージを持つことで、理論や根拠が理解できなくても、イメージを持つことはできる。そして、イメージを持てば、運動神経や運動器官がやらなければならないことを明確にも持ちやすくなるので、大脳の口出しを減らすことができるのではないでしょうか。


 中には、博識で、理論や方法における根拠や原理を良く理解している人にとっては、大脳が運動器官に口出ししやすいのは、その知識がアナログな情報に翻訳していないことにより、起きてしまう現象ではないだろうか。


 運動においては、知識はアナログ情報に置き換えなくては、意味がないのです。例えば医学書を読んでその理論や原理を理解していても、開腹してどの臓器が胃なのか心臓なのかを見分けられなければ、外科手術はできないのです。


 理論は、アナログ情報をデジタル化することで、そのデジタル情報をアナログに変換できなければ、現実社会では役に立たないのです。


 因みに、イメージはアナログ情報なのです。


スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード