FC2ブログ

Arena Condition

AM 8:55  Temperature 25℃  Humidity 55% 晴れ  September 23,'18(Sunmday)


 今日は、秋分の日です。そして3連休の中日です。そして、朝から少々暑く、今日は気温が高くなりそうです。


 馬場は、不良ですが、急速に回復して、夕方までには可成り良くなるのではないでしょうか。期待を込めていっています。


 あなたは、どんな景色を見てますかと良く人に問います。


 何か問題に差し掛かったとき、自分は何を見ているだろうかと自問自答します。


 接触点において感じていることを手がかりにして問題を見ているのか、それとも起きている現象に対して試行錯誤をしているのかであります。

 

 見ている景色が違うのではと問いかけている意味は、同じことでも視覚で見えている景色なのか、音で聞こえている景色なのかということで、見ようとしている次元が違うという意味なのです。


 こうかな?ああかな?と試行錯誤するとは、こうしたときの感触とああしたときの感触の違いを試行錯誤するという意味で、こうしたときに結果が変わらないとか、ああしたとき結果が変わらないとかのように、試行錯誤するのではありません。


 接触点における感触の違いを通じて結果を見るということで、こんな感触を得ているとき結果が良くないとか、あんな感触を得ているとき結果が良くないとかのように、飽くまでも感触の違いを手がかりに結果の好転を試行錯誤しなくては、結果の改善はしません。


 我々の脳は、手足を動かそうとして手足が動かせば、手足を動かしたと認知します。しかし、この認知は、独り善がりで間違っていることが多いのです。特に初心者や何かに気をとらわれたり、困難だと思っているときが困っているときには、動かそうとしているだけで、手足を動かしていると認知するのは、間違っている確率が高くなるのです。

 手足を動かしているという認知を、自分以外ものと接して、その接触点の感触で確かに手足を動かしたと認知しなくては、客観性がありません。


 大脳の思い込みにとらわれて、疲れたと認知したり、挫折を感じたりしてしまうのは、錯覚なのです。大脳がやっていると認知して、その認知にもかかわらずできないというように挫折をしているに過ぎません。大脳の認知自体が間違っているのに、やっているという確信に基づいての判断、つまりできないとか挫折とかは虚構なのです。


 大脳がやっていると認知していることが間違っていて、もしやってないとしたら、できなかったり結果がよくなのは当たり前です。

 そもそもやっているという認知を、接触点の感触で認知しなくてはならないのです。


 

スポンサーサイト
プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード