FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:25  Temperature 32℃  Humidity 51% 晴れ  July 1,'(Tuesday)


 毎日暑い日が続きます。湿度の高めで蒸します。当分この天候が続くようで、空梅雨から早めに梅雨が明けたともったら、毎日極暑の日が続きます。このような年も何年かに一遍という循環であることなのでしょう。


 馬場は、大分乾燥状態ですがベストコンディションです。


 さて、馬のストレッチをしているところを見ると、大脳の災いを強く感じてしまいます。


 ストレッチのためにレインを引くと共に脚を使って馬体をベンドさせます。このとき、ライダーは手や脚の馬体との接触面において何らかの抵抗感を感じ取るはずです。そして、馬体がベンドしてそれまでかけていたプレッシャーをリリースします。

 このリリースするのは、何をきっかけにしているのでしょうか。


 馬体が曲がったのを視覚的に認知してリリースするのか、それとも手や脚で感じ取っている抵抗感が弱まったのを認知してリリースするのか、この二つのどちらかでリースしていることでしょう。しかし、このどちらかなのかが問題なのです。


 ライダーが馬のストレッチしているとき、馬にはフィジカルの柔軟性と要求に対応する学習効果と、ライダーの要求を受けいる従順性の三つが主に求められる要素だと考えられます。


 馬の反応を視覚による認知は、フィジカル的柔軟性と学習効果はある程度確認することはできますが、従順性は確認することができません。一方、プレッシャーの接触面での抵抗感の認知は、フィジカルの柔軟性も学習効果も従順性も確認することができます。


 そして、視認による判断は大脳によるもので人間が持っている概念に大きく左右されてしまいます。つまり、そのライダーが持っている柔軟性や馬の動きの良し悪しにおける概念によって判断が下されるので、馬が持っている概念と一致することはありません。


 従って、ライダーがリリースする理由と、馬がリリースされたと理解する理由とが一致しませんので、馬はライダーを基準にすれば誤認をしてしまい、これを繰り返されることによって反抗したり混乱したりするしかありません。


 しかし、ライダーがプレッシャーの接触面における感触で、リリースするかどうかを判断していれば、ライダーがリリースする理由と馬がリリースされたと理解する理由が一致するので、フィジカル、学習、メンタルともに良好になる方向を示すようになるのです。


 ライダーと馬とのコミュニケーションは、プレッシャーの接触面で行われるもので、それをライダーは感触として受け止め、馬もまた感触として受け止めるので、ライダーと馬とのプレッシャーの直後の行動の起因となるファクターが一致するのです。

 ライダーが馬の反応を視認によって判断していると、ライダーと馬の概念が一致しない限り理解が一致することは不可能なのです。そして視認は、大脳と繋がりやすいので、特に大脳が持っているマクロとしての概念を元にして馬の反応を解釈してしまうのです。従って、馬の理解とは一致することはないです。馬には、マクロとしての概念をもつことは不可能に近いほど高度な知能的能力なのです。


 人間がマクロの概念を持つことはとても重要なことなのですが、我々が動物と接触するときには、動物が理解できる言語化を必要とします。言語化とは、マクロの概念をミクロの動きに分解して、そのミクロの動き(押したり引いたりするという単純な運動)を感覚情報であるアナログ情報として翻訳しないと動物とのコミュニケーションはできないのです。


 ライダーが駈歩を求めて脚を使ってプレッシャーをかけた場合、ライダーが持っているマクロの概念とは駈歩発進でありそのリードですが、馬は、脚でのプレッシャーを感じて、前肢や後肢をその方向性を以てステップするという理解でしかないのです。従ってライダーは、自分がかけているプレッシャーは、馬がステップすることであり、その勢いが一定以上になることによって駈歩に結果としてなるという理解をする必要があるのです。

 ライダーはこの理解を論理的に理解することは、自分の中での理解を深めるために役立つものの、ライダーと馬のコミュニケーションには全く役に立ちません。ライダーは、感覚的にこの駈歩発進ためのプレッシャーとこれに反応する間の動きを把握できるようになることが必要なのです。




スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード