FC2ブログ

Arena Condition Night

AM 11:15  Temperature 27℃  Humidity 48%  晴れ  May 17,'18(Thursday)


 今日は、薄曇りで風が昨日ほどではありませんが吹いています。


 馬場は、ベストコンディションです。


 馬のトレーニングのシステムとして、メンタルが大きく占める時は、馬のメンタルがライダーの指示に対して、注意を向けざるを得ない状況を作り出す必要があります。


 例えば、ものを見てサークルのコントロールが効かなくなったり慌てたりした場合、馬の注意する対象がライダー以外に向かってしまい、その注意が向かってしまった結果、馬が警戒心を大きくしてしまったり恐れたりして、ガイドができなくなってしまっているわけですから、その注意をライダーに向けなくてはなりませんし、ライダーに向けることによって馬を安心させる必要があるわけです。


 それなのに、馬を屈撓させたり首を左右に曲げてたりして柔軟性を施したりしている姿を見受けます。これは的外れなのです。

 またバックアップするのも、今までの動きと逆方向にすることによって、今までの動きにピリオドを打ちリセットしてしまうという意味を持って有効ではありません。


 従って、前進運動のときはその方向性を変えずに、小さく巻き乗りをして常歩にまで落とし、馬がルーズレインでも静かな歩様になるまでにします。そして再びルーズレインで速歩や駈歩で元のサークル運動に戻ります。

 これを繰り返すことによって、馬はルーズレインでもライダーへのコンセントレーションを維持するようになります。


 また、ランダウンやフェンシングのときに、急激なスピードアップやエキサイティングしてしまう馬がいます。

 この場合も、ライダーに対するコンセントレーションが切れてしまっているといえます。また、 バランスバックのモーションがバランスフォーワードになってしまっているともいえます。

 このときに、バランスバックのモーションをルーズレインでスタートして、ドライブをします。ドライブした時に急激なスピードアップやエキサイトした時に、レインコンタクトをしてスピード抑制します。そして再度ドライブして、抑制をすることを繰り返し、馬がドライブされてもゆっくりとスピードアップするように矯正します。


 馬にチャンスを与えてから、抑制したり矯正するようにするのが、トレーニングのシステムです。




スポンサーサイト
プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード