FC2ブログ

Arena Condition

AM 8:55  Temperature 18℃  Humidity 45%  晴れ April 1,'18(Sunday)


 今日から4月の始まりです。昨日も穏やかな天気でしたが、今日ももう少し気温が高くなりそうです。


 馬場は、少々乾燥気味で埃が出やすくなってきました。


 テンションをジャッジして馬に乗ることは、とても難しいようです。


 レインハンドや脚で感じるテンションに、絶えず良いか悪か、好きか嫌いかをジャッジして馬に乗ることはとても難しいらしい。


 どのタイミングでリリースすべきか、もっと引くべきが、もっと強くすべきなのかそうでないのかなどをついつい考えてしまう。

 何故、考えるのでしょう。


 結局、間違えたくないという気持ちや、正しくやりたいという思いがあるからでしょう。


 好きか嫌いかをテンションに対して何時も判断するということには、そのテンションを認識していなければできないことで、ライダーが馬に何らかの要求しているのは、首を曲げたり肢を動かしたりすることで、テンションを要求しているわけではない。従って、ライダーの意識は、その要求通りに馬が反応しているかどうかに向かってしまうのです。


 しかし、ライダーが馬に対して何らかの反応を要求している意識があれば、態々これを見届けようとしなくても、見届けて要求通りになっているかどうかを気にしているはずです。しかし、要求しているにも関わらずこれを態々見届けようとすれば、テンションに対して意識が向かなくなってしまうのではないでしょうか。


 また、要求することをテンションだという意識を持てば、ライダーは自然にテンションに向けるのだろうか。


 要求が明確でないのに、レインを引くときもあり、このとき馬がどのように反応しているかをライダーが気にしてているようには見えません。


 何れにしても馬の反応やテンションに対して思慮を加えながら乗っていれば、ライダーの次なる行動、つまりレインを引いたり脚を入れたりすることは、馬にとって、事前の反応と関係性を失ってしまうのです。


 レインハンドや脚で感じるテンションに対して、ライダーは反射的に反応しなければならないので、考えている時間はない。このライダーの反射的反応は、沢山間違いを起こすに違いないが、何れこの間違いは、自然に浄化されるのです。しかし、反射的にライダーが反応しなければ、ライダーの感覚は永久に養成されないのです。



スポンサーサイト
プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード