FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:20 Temperature 9℃  Humidity 65% 雨 M<arch 20,'18(Tuesday)


 今朝は、冬が舞い戻ってしまい寒く感じます。


 雨がシトシト降っています。馬場は、不良です。


 馬のレジスタンス(反抗)は、ライダーによってされてしまう人とされない人がいて、されない人は、されないようにしてるわけでなはない。そして、されてしまう人は、されたときにそのレジスタンスと戦っているのです。

 しかし、されてしまう人は、されてしまう原因について悩んだり対策を講じたりしないのです。厳密にいえば悩んではいるかも知れません。


 プレッシャーとリリースが上手くできない人が、馬のレジスタンスを作ってしまうのです。ここまでを理解すると、如何にプレッシャーをリリースするかを考えたり悩んだりすることになります。悩めば悩むほどどうやってリリースするかを考えてリリースしようとするのです。考えてリリースすればするほど、上手くできないのです。


 跳び箱を跳べない子供が考えて跳ぼうとすることと同様で、考えれば考えるほどできなくなってしまうのです。


 プレッシャーとリリースは、感覚で行うものだから、考えるよりも感触を認識するように意識を手に向けることが重要なのです。そこで感じた感触を実感すれば、何かを思うはずで、その何かとは好きか嫌いか、感じが良いか悪いか、硬いか柔らかいかなど様々なことが頭に浮かびます。もし、感じているに関わらず全く頭に浮かんでこないときは、仮説として良いか悪いかを決めてしまうことが重要です。


 仮説として決めた場合は、良いと思ってリリースしたとき、馬の反応が徐々に良くなっていれば、その仮説は妥当であると判断すればいいし、馬の反応が良くならなければその仮説を捨てて、リリースが悪いと判断して、いいリリースと感じられるまで工夫をし続けることです。


 接触点における感触に判断を下すことが重要で、考えることではありません。


 こうすれば、レジスタンスが慢性的に続くということにはなりません。




 

スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード