FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:10  Temperature 23℃  Humidity 50% 晴れ  June 9,'17(Friday)


 今朝は、薄曇りで風があります。


 今日は、さほど暑くならないようですが、明日が30℃越えになるそうです。


 結局昨日雨は、大したことなくあまりお湿りにもならないくらいでした。


 従って、馬場はベストコンディションです。


 「訃報」


 Duke 向田さんが昨夜遅くなくなりました。


 北海道帯広のD-J Ranchのオーナーで、Whizlin Whoamanのオーナーでもありました。


 ご冥福をお祈り致します。そして、ご遺族の方々に対して、心よりお悔やみ申し上げます。


Whizlin Whoamanは、Topsail Whiz のMareで、2002年にJWRAサーキット5戦で、4回チャンピオンに輝き、唯一チャンピオンになれなかった大会では、リザーブチャンピオンでした。


 この馬の思いでは、2001年のJRHAの藤ファームでのチャンピオンシップで、Junior Reining DVのことで、Judgeは、Alain Allard氏、Brenars KidでNRHA Futurity Open Championでした。

 とてもシビアなジャッジングで、一人として+得点を獲得した馬が大会を通していませんでした。


 そこで。何としても日本の誇りにかけて+得点をこのジャッジから奪ってやろうと思い、見事Whizlinのサークルで+1/2を獲得できました。


 この馬は、2歳になる年に、北海道で開講したプロの養成プロジェクトの教材として輸入された馬で、その講習会で受講生がブレーキングして、ファウンデーショントレーニングをしました。


 その後にプロジェクトが閉講したときにDukeが買い取りオーナーとなり、我がランチへトレーニングとショーイングのために預託してくれた馬でした。


 Dukeさんとの出会いは、日本のウエスタン乗馬界を改革したいという思いで、全国行脚を始めて、最初に伺ったのが函館の近くの森町にあるSunny 佐藤さんの牧場で、この人の紹介で次に伺ったのが、DーJ Ranchでした。

 Dukeが、日頃ウエスタン乗馬を通じて交流していた人達に声をかけて頂き、にわか講習会を開くことができました。


 このことがきっかけとなって、北海道でウエスタン乗馬の勉強会が数多く開かれるようになったのです。

 網走のノーネームランチの福井さんも、ここで知り合いになりました。


 また、Dale Harvey氏もDーJ Ranchで講習会をしました。


 その後のJWRAの繁栄は、このときを無くして語ることはできません。


 まぎれもなく、Duke 向田氏は、この点において日本のウエスタン乗馬界に対する大変な貢献者であります。


 現在レイニングやウエスタン乗馬をされている多くの皆様のお心の中の1ページに、こんな歴史があり彼の貢献を、記憶に止めておいて頂けますようお願い申し上げます。


スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード