Arena Condition

AM 9:25 Temperature 18℃ Humidity 40% 曇り  May 9,'17(Tuesday)


 今朝は、少々湿度が高めです。明日の午前中に傘マークがついています。


 現在、九州地方や関西地方は既に雨が降っているようです。


 馬場は、乾燥状態です。


 ものごとの構成を、ミクロとマクロと区分して考察することは、将来と現在、夢と現実、目的と実行、成果と努力、スキルとトレーニング、間接と直接というように、我々の身の回りではよく使われている言葉と同様なのです。


 直接客体に影響を与えることとこれによって引き起こされる現象とにものごと区分すれば、ミクロとマクロということになる。


 人間の能力が高いので、マクロと想定することによって、認識上ミクロを省略しても、無意識にものごとの目的を達成してしまうので、日常的にミクロを態々意識することを省略するのです。


 しかし、障害者を見ると、ミクロとマクロの連携が上手くいかなくなるのです。


 一昔前までは、障害者の社会復帰にために単純な肉体労働をすることが多かったが、現在では肉体労働は高度な頭脳労働を要することが分かってきたので、今ではそう考えられなくなっている。


 社会復帰のために単純作業をさせても、精神病が悪化してしまうのです。


 能力は、ミクロとマクロの連携をクリエートする力のことなので、ミクロのことからマクロを想定したり、マクロのことからミクロを想定したりする力が重要なのです。

 ものごとを意図的に現実化するにはマクロを想定して、ミクロで実施することが不可欠なのです。


 マクロを想定するだけでミクロを態々意識しなくても達成できれば問題はないが、マクロが達成されないとき、ミクロに視点を向けなくてはならないのです。


 我々はイメージトレーニングを知っている。ものごとが上手くいかないときイメージを変えることで上手くいくことがある。イメージはマクロなので、ミクロに戻る必要はないのではないかと思ってしまうかも知れません。


 しかし、イメージを変えることはマクロですが、このことの目的はミクロの作用を誘導することなのです。


 人はイメージできないことは、できません。そもそもイメージできないことはやろうとすることができないし、やろうと思ったとしても、このことを達成できるイメージができなければ絶対にできないのです。


 ミクロを訓練することで、マクロをイメージできるようになるのです。


 イメージできなかったり理解できなかったりするとき、マクロのサンプルを見ることによってこれを可能にします。このこともミクロを誘導する為の行動なのです。


 普段からミクロを意識的に認識して、行動することによって、初体験のことであってもマクロをイメージできるようになるのです。つまり、これが一芸に秀でるもの万事において秀でるといわれる所以なのです。

 我々は大いに見聞を広めることが重要ですが、ミクロの能力をアップさせることに繋げなくては意味ががないし、能力そのものが高まることはないのです。


 そのためには、ミクロに意図もつことなのです。

 ミクロに意図もって行動することによって、誰でもが天才になれるのです。


 何故、ミクロに意図もって行動することで天才になれる火は、直感力、つまりインスピレーションが意図的にといえるほどに頻繁に起きるようになるからなのです。



スポンサーサイト
プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード