FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:25 Temperature 12℃ Humidity 35% 晴れ March 16,'17(Thursday)


 朝から暖かく日差しが帰って来まして、今日から気温の高い日が続きそうなので、早めに馬場が回復しそうです。


 馬場は、今のところ不良コンディションですが、今日明日で大分回復するでしょう。


 

「運動のシステム」

 

 ライダーが馬をコントロールするツールは、プレッシャーである。

 

 プレッシャーは、日本語では圧力で、これを触感として我々は感じ取る。

 

 従って、ライダーのフィールが馬をコントロールするためには、とても重要なスキルなのである。

 

 手足などの運動は、客体に接触すれば圧力となる。

 

 運動には、何らかの目的があり、その目的を運動器官である手足などを動かすことによって、圧力を客体に作用させてこれを達成させるのである。

 

 そこで我々の運動器官は、客体に加える圧力の反作用の圧力を触感として捉え、必要に応じるように圧力の方向や大きさを加減する。

 

 目的を達成するために、運動器官がファーストアタックとして圧力を客体へ加え、セカンドアタック以降はファーストアタックの反作用の圧力に対応するように、その直前アタックの作用に対する反作用に対応するように、圧力の方向と大きさを加減するのが運動のシステムなのである。

 

 つまり、セカンドアタック以降の運動器官の運動は、反作用の圧力を触覚で捉えなくては成立しないのが運動のシステムなのである。

 

 しかし、反作用の圧力の感覚情報は、感覚細胞がその圧力を感じ取って感覚神経を通して脳へ送信しても、脳が視覚情報などの何かに拘束されていれていると認識されないので、事後アタックが事前アタックの反作用の圧力としての触覚情報が加味されないので、適当でない運動器官の動きとなってしまうのである。

 

 ファーストアタックは、事前の触覚情報がないので、多くの場合は視覚情報で対応する。

 視覚情報を解析して、これを触覚情報に変換してこれを事前情報としてファーストアタックを組み立てるのである。

余談だが、未熟者や運動の不得手な人は、セカンドアタック以降も視覚情報に頼って運動しているのである。

 

 

 触覚情報とは、圧力のことで、体の先端などで圧力情報を接触感として感じ取る。

 

 我々は、圧力情報を触覚で捉えると同時に視覚でも捉える。

 

 触覚で圧力情報を捉えた場合は、情報の発生源と受信場所が同じであり、情報の種類としても同じ圧力情報として受信する。従って、触覚でファーストアタックの反作用の圧力情報を捉えた場合は、情報の発生源と同じ場所で同じ種類の圧力情報としてフィードバックすればいいのである。

 

 一方、視覚で映像情報を捉えた場合は、情報の発生源と受信場所が遠隔であり、情報の種類もまた圧力情報と映像情報の違いがあるので、脳が映像情報を解析して圧力情報に変換して、ファーストアタックの反作用の圧力情報を加味してセカンドアタックに反映するのである。

 

 従って、ファーストアタックによる反作用を、触覚情報として捉える場合と視覚情報として捉える場合とでは、視覚情報として捉える場合の方がはるかに複雑で高度なことなのである。

 

 しかも、視覚感知能力は、その他の感覚能力と密接な関係を持っていて、簡単に言ってしまえば、技術のレベルにあった視覚感知能力しか持ち得ないということで、未熟な能力の人は視覚映像もお粗末な映像でしか捉えることができず、高い能力の人は視覚映像が精密になるのである。

 

 従って、運動器官で圧力情報を的確に認識できない人は、視覚情報を的確に捉えることはできないので、触覚情報を視覚情報で補うことはできないと考えられるのである。

 

 我々が運動能力を訓練してレベルアップを図るとき、積極的に視覚を遮断して、触覚を一とする視覚以外の能力を以て訓練することが重要なのである。

スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード