FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:05 Temperature 7℃ Humidity 44% 晴れ March 12,'17(Sunday)


 今日も穏やかで、良い天気になりそうです。


 馬場は、ベストコンディションです。


 トレーニングの成果は、刃物を砥石での研研ぎの具合をその切れ味で確かめます。


 馬のトレーニングの場合では、どうでしょうか。


 多くのマチュアライダーのためにトレーニングしてお渡しすると、もう一度研ぎ直しをする人と初めから確かめようとしない人と、切れ味を楽しむ人との3様があります。


 研ぎの具合を確かめようとして、もう一度粗砥石で研ぎ直しをしてしまう人と研ぎを楽しむ人とは紙一重で、大きな違いはない。


 研ぎ直しをしてしまう人は、絶えず馬の反応を見た上で判断するということがない人で、自分がトレーニングしてもトレーナーがトレーニングしても、その変化を確認しようとしないので、大変もったいないことをしているのです。

 このような人は、現状をプレッシャーをかける接触点である馬の口や動態から受けるテンションを認識するようにしなければなりません。レインを引いたときに手で感じるテンションや脚を使ったときに脹ら脛やスパーで感じるテンションなどを一々認識することが必要なのです。


 テンションを認識すれば、当然のようにこのテンションを記憶することになり、トレーニングの成果をテンションで認識したときに、事前と事後の違いが手にとるように分かるようになります。


 以上のように絶えず馬の運動だけを見るのではなくて、プレッシャーの接触点におけるテンションを認識するようになれば、自分でのトレーニングでもトレーナーのトレーニングであっても、その成果を感じ取ることができるので、折角研いた刃物をもう一度粗砥石で研ぐようなことはしないのです。


 トレーニングの成果を確認しようとしない人は、自分が何らかのプレッシャーをかけているときやかけているつもりのないときに、必ずレインハンドや脚で接触している馬体とのテンションを認識しようとして、絶えず認識するように努めることが重要なのです。


 このような類型に属する人は、それどころではないということが覆いが、馬体との接触点におけるテンション以外に気にする必要のあるところはないので、単なる思い込みなのです。


 馬の運動の方向やスピードなどの動きは、視覚情報を主体的に感知するのではなくて、馬体との接触点におけるテンションを主体として認知するように訓練する必要があります。


 この訓練をして、テンションを通じて馬の動きを察知できるようにならなければ、馬のコントロールができるようにはなりません。

スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード