FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:55  Temperature 7℃ Humidity 47% 晴れ  December 26,'16(Monday)


 今朝は、日差しが柔らかで風もなくとても穏やかです。


 馬場は、ほぼベストコンディションです。


 いよいよ2016年も最後の1週間となりました。次に日曜日は、2017年の元旦です。


 一年間アリーナコンディションをご愛読頂きありがとうございます。


 一人でも読んで頂いている方がいると思うと、記事を書く力となります。


 また、来年もよろしくお願いします。



「スキルアップ」

 

 スキルアップをしようと思うと、どうしても2つのことが頭に浮かんでしまう。

 

 その一つは、スキルアップのために訓練するということである。

 

自分が考える効果的な方法によって、努力や忍耐や勇気を振り絞って繰り返し練習することである。

 

 もう一つは、ものの考え方である。

 

どのような方向性を以て、対象となることに対して概念や考え方以て、正否の判断をすることである。

 

 何れを、先にすべきなのであろうか。

 

 私は、絶えず概念やものの考え方を優先して持つべきであると考えている。

 

 仮説としての考え方を持ち、その考え方を以て練習するという取り組み方である。

 

 スキルアップの過程において、技術が向上したり新しい技術に直面したとき、もの考え方を変えたり改良したりすることはある。しかし、どのような局面でも先に考え方が優先して、自分がどんな方法で練習するかを決定するのである。

 

 勿論、先に体験した上でものの考え方を決めることもあるが、これは体験することで、より具体的に考え方を決められるという考え方を以て体験するということなのである。

 

 従って、スキルアップをしようと行動を起こす際に、自分がどんな考え方や概念を持っているかを確認するのである。

 

 一々自分がどんな考え方をしているかを確認しない人も多いと思うが、認識していようが無意識であろうが、我々人間は必ず何らかの概念や考え方を以てものごとに当たっているのである。

 

 そして、練習方法や正否の判断やイメージさえも、この概念や考え方に誘導されて、我々は行動しているのである。

 

 もし、無意識で概念や考え方をしているとしたら、認識のない概念や考え方に誘導されてしまっているということになる。

 

 スキルアップができない場合や成功している場合、自分が持っている概念や考え方を確認すれば、スキルアップの失敗や成功に起因する概念や考え方がはっきりする。

 

 なかなかスキルアップしなかったり失敗を繰り返してしまっているとき、方法を変えたり手順を変えたりして、できる限りの工夫をして取り組んでいるのに好転しないと思い、自分は才能がないとか自分にはできないと挫折をするのである。

 

 できる限りの工夫や努力をしているにも関わらず、成功しないという思いを持つが、この工夫や努力は自分が持っている概念や考え方の範囲でやっているに過ぎないものだから、事態は好転しないのである。

 

 一生懸命できる限りのことをしているのに、できるようにならないと思い込む。

一生懸命やることと成功とは関係ないことなのに、工夫や努力は、その人の持っている概念や考え方に縛られている範囲でしかないのであり、問題を克服した人から見れば、何も工夫も努力もしていないように見えるに過ぎない努力や工夫なのである。

 

 この概念や考え方が意識下にあるのであれば、問題はない。何故なら、意識下にある概念や考え方は、結果と結びつけて考えることができるので、結果が悪ければ最優先して概念や考え方を変えようとするからで、無意識に概念や考え方を持っていると、結果とその原因は方法としか結びつけることはできない。

 

 ところが、どんなに方法を変えようとしたところで、概念や考え方を変えない範囲での思いつく程度の変化は、無意識に持っている概念や考え方に縛られているので結果を変えるような変化にはならないのである。

 

 思い起こせば私の闘いは、概念や考え方を変えることであった。

 

 スキルアップや結果の飛躍を成し遂げるために、様々な概念や考え方を提案してきた。ところが、概念や考え方を提案すると、抵抗に遭遇するのである。

 

 この抵抗の起因するところの正体は、何者だろうか。

 

 私の疑義は、スキルアップしたいとか結果を飛躍したいとかいうこと自体、そもそも求めていないのではないだろうかということである。

 

 日本人は、努力したり汗をかいたりすること自体が好きなのではないだろうか。結果は、二の次なのではないだろうか。

 

 私は、普通の人間だと思っているが、時々日本人ではないのかも知れないと思うときがある。

 

 プロセスや無駄は大事であるが、結果を優先するものであってはならないのである。

 

 誰でも口にするかしないかは別として、上達したいし優れたいと思っている。そのために、技術を身につけることは長い道程であり努力や忍耐や勇気が必要だ。しかし、考え方や概念を変えることは、一切努力や忍耐や勇気は必要ないし簡単なことなのに、努力や忍耐や勇気が必要なことには抵抗せず、必要のないことに抵抗する。

 

 私には、愚かしい現象としか思えないのである。

 

 私は、なるべく努力せず忍耐せず勇気を出す必要もなく、スキルアップしたいと思う。

 

 日本人の皆さんは、どうですか。

 

 概念や考え方を工夫せずに汗をかき続け、どれだけ失敗したかを自慢したいですか。


スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード