FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:10  Temperature 30℃  Humidity 46% 晴れ  September 76,'16(Tuesday)


 夏が戻ってきた感があります。


 九州では、到着早々に大雨で寒く、昼過ぎには上着が欲しいような陽気でしたので、久々に夏という感じです。


 なかなか天気が安定しません。昨日の日中には土砂降りの時雨があり、今日も気温が30℃越えで湿度が高いので、時雨があるかも知れません。


 馬場は、乾いた状態です。

 故障中のトラクターも明日治ると思いますので、ご不自由をお掛け致してきましたが、馬場コンディションが良くなると思います。


 留守中台風の影響で、テレビのアンテナが動いてしまったらしく、全く地デジの電波を受信できなっていて、テレビが映りません。


 テレビがない生活も良いかも知れません。


 暫く留守していましたので、アリーナコンディションの記事をアップできませんでした。今日から通常状態に戻りましたので、今後ともよろしくお願いします。



「直進運動のスピードアップ」

 

 直進運動によるスピードアップは、レイニングの場合はランダウンといってスライディングストップのアプローチとしてのスピードアップであり、そうでないケースは、ストップが伴うのではなくそのまま走り抜ける場合が考えられる。

 

 つまりこの場合、直進運動のスピードアップには、その後にストップが伴うのかそうでないのかによって違いがあるということなのである。

 

 馬の二つのムーブメントにおいて、ストップが伴うスピードアップは、テクニカルムーブメントで、ストップが伴わない場合はメカニカルムーブメントまたはテクニカルムーブメントの両方どちらかに限定する必要がないということである。

 

 この際、どちらのムーブメントでも任意でいい場合を除いて、ストップの伴う場合をついて解説することにする。

 

 馬が停止する場合に、後肢によるグランドコンタクトでストップすることが望ましく、前肢でストップすることは前肢の対応性機能から故障の原因になるのである。

 前肢の間接は、後方へ曲がる機能を持っているが、前方へ屈曲することはできないので、膝と球節が後方へ屈曲するしか機能を持っていないので、前肢でストップしようとすれば、「逆くの字」に球節や膝関節を曲げようとする力が働くので、屈腱炎や骨折や靱帯損傷の原因になりやすいのである。

 

 従って、後肢の対応力によってストップするようにしなければならないのである。このためには、直進運動におけるスピードアップが後駆の筋力によるムーメントであることが望ましいのである。

 

 単純にスピードアップしようとすれば必ず馬はテクニカルムーブメントになるので、前肢によるストップになってしまうので、予めバランスバックした状態でスピードアップしなければならないのである。

 

 ライダーのポジショニングやキューイングによって、馬がバランスバックするように訓練していなければならないが、バランスバックするようになっていることを前提に解説すれば、ライダーは前傾することなく上体を起こし、自分の体重を、極力シートで負重させスティラップにはかけないようにして、スピードアップの指示を行うようにしなければならない。

 

 普段のトレーニングで、バランスバックしたムーブメントができる馬に訓練することは、最も重要なことであり高度なトレーニングでもある。

 

 後駆やショルダーの柔軟性や後肢の可動域を拡大しておかなくてはできないし、これらの要素が整っているとしても、走行中にライダーのポジショニングによって、テクニカルムーブメントに切り替えるようにすることもまた重要なトレーニングなのである。

 

 何故なら、一旦メカニカルムーブメントの走行をしている最中にテクニカルムーブメントに切り替えることは、馬にとっては大変高度なパフォーマンスだからである。

 

 テクニカルムーブメントは、メカニカルムーブメントに比べて体力の消耗が大きく、自然体の重心の位置を後方へ移行させることによってできるムーブメントなので、発進時において作るより走行中に切り替えることはもっと難しいのでよくトレーニングおく必要がある。

 

 そして何よりも、ライダーがストップの伴う直進運動におけるスピードアップがテクニカルムーブメントでなくてはならないことを認識し、バランスバックが必要だということを理解して、このことを行おうとする意識こそが重要なのである。


スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード