FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:45  Temperature 19℃  Humidity 45% 曇り  May 20,'16(Friday)


 今朝は、曇っていて湿度も高めです。


 馬場は、ベストコンディションです。


 今日は、5月20で、骨折して昨日で術後3ヶ月経ち、完治と完全復帰を宣言していました日です。3日前から松葉杖を手放して生活を始めましたが、完全復帰とまではいきませんでした。


 馬を引いて歩くのは、未だ危険ですし、サドルアップもできません。そして、歩行も未だよちよちです。


 もう暫く時間がかかりそうです。


 それでも、言い訳ではありませんが、トレーニングの成果は確実に現れています。来るコングレスは、万全で望めると思います。



「感じたことのない感じ」

 

 物を持ち上げるとき、手にその重さを感じると同時に支点である足を踏ん張る。

つまり、物の重さを手と足で感じるわけである。それは、手と足と表現はするものの、一体的なものだから二つの感じを別々に感じるということではない。

 人は、このとき物を持ち上げようと手に重力を感じると同時に、バランスを崩さないように足で踏ん張る。

昨今の人は、物を手で持ち上げようとするが、子供の頃から手伝いをさせられた世代は、物を腰で持ち上げようとする。

 

 このことを簡単に言ってしまえば、物を持ち上げようと腕を曲げ伸ばししようとすれば、物を手で持ち上げようとしているということであり、手を伸ばし切って腰の上げ下げで物を持ち上げれば、腰で物を持ち上げようとすることになる。

 そして、腰で持ち上げれば、バランスが崩れにくいので、あまり重さを感じずに持ち上げることができるのである。

 

 ところが昨今の人は、子供の頃に力仕事をしていないため腰の上手な使い方を学んでこなかったので、手先で仕事しようとしてバランスを崩しやすく、結果的に持ち上げられないのである。

 

 それでも地上で物を持ち上げるならば、支点でバランスを取るのは必然性があるので、何度か失敗をする内に上手にバランスを保てるようになって持ち上げることができるが、馬上となるとそうはいかないようである。

 

 何故、上手くいかないのだろうか。

 

 それは、地上と馬上では、何か違うことがあるのではないだろうか。

 

 その違いとは?

 

 レインをピックアップする場合と物を持ち上げるのとでは全く違うことがある。物理的作用は同じことなのだが、物は持ち上げようと思っているのに対して、レインを馬上でピックアップする場合は、馬の頭や肩を持ち上げようとは思っていないということだ。むしろ、馬の頭を下げようと思っているのであるから、腰で仕事をしようとは思いにくいのではないだろうか。

 

 つまり地上で物を持ち上げる場合、何度かバランスを崩して失敗している内に、支点である足を踏ん張って持ち上げられるようになるのに対して、馬上では馬の頭を下げようとレインをピックアップしているので、腰でこの仕事しようとしないで手先でしてしまうのである。

 結果的に、馬の後肢やショルダーに対して有効な影響を当てることができないので、目的を果たすことができないのである。

 

 従って、地上でするのと同様に馬の肩を持ち上げようと思ってレインをピックすれば、何処を支点として踏ん張れば、失敗している内にそのツボを探し当てて、馬の肩を持ち上げることができるようになるのではないだろうか。

 

 馬の肩を持ち上げるには、持ち上げる力の角度や何処を支点にするか様々な要因が必要条件としてあるはずだが、そんなことは結果として目的が果たせれば、全て必要要件をクリアしたことになるから一挙に解決してしまう。

 

 このように思考を巡らしてみると、我々が馬上で行っていることには、誤解を生むことばかりで、その誤解で課題を難題化してしまい、やっている内に解決してしまうということができないことが多いようである。

 

 頭を下げる。       →       肩を持ち上げる。

 後肢を踏み込ませる。   →       肩を持ち上げる。

 ステップをさせる。    →       肩を持ち上げる。

 屈撓させる。       →       肩を持ち上げる

 収縮させる。       →       肩を持ち上げる。

 バランスバックさせる。  →       肩を持ち上げる。

 

 上記のように、本来ライダーが馬に対して行おうとしていることを、肩を持ち上げるという現実に即した言葉に置き換えれば、誰でもできるようになるのではないだろうか。

スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード