FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:20 Temperature 23℃  Humidity 29%  晴れ  May 18,'16(Wednesday)

 今朝は、すっきりと晴れて湿度も低めですし、暑くなりそうです。

 馬場は、不良コンディションですが、今日一日で回復することでしょう。そして今週は、これから週末まで、良い天気で暑くなりそうです。

 さて、今日から本格的に松葉杖を手放した生活の開始です。
 全くとまではいかないかも知れないし、無理はしないようにしたいと思っています。

 さて、松葉杖を手放してみると、これまでの杖に頼って生活していたことと大きな違いがあることに気付きます。それは第一に両手が自由に使えるということです。

 従って、今朝は、怪我する前の朝のルーティングワークが行えました。

 それは、猫の水を取り替え、バケツを洗って、外のパン用の水飲み場を作り、家の中の水も新鮮な水を用意してあげ、メダカの鉢の水をいっぱいにして餌をやり、猫と犬の餌をあげました。

 両手が自由に使えるということが、どんなに便利なことかと感じるし、手を使えないことでどんなに不便だったかと危険だったかを感じます。転びそうになった時、手をついて転倒を防ぐことができるのです。

 人の手を煩わせていたことが、徐々に自分でできるようになります。

 長いことお世話になりました。毎日シャワー生活だったのが、湯船にも浸かれそうです。

 感謝!感謝!


「馬のトレーニングと信賞必罰」

 馬のトレーニングは、パフォーマンスのトーニングにおいてファウンデーションとフィニッシングがあり、これらに付随してメンタルのトレーニングがある。

 馬を従順にして、ライダーに対して服従することとマナーを躾けることがメンタルトレーニングであり、このことには信賞必罰が重要であり、ライダーが馬に対して一貫したコミュニケーションをすることが求められる。

 一貫性は、ライダーのスタンダードが明確であることと、感覚の精度が求められる。

 何故なら、馬の態度や反応を感覚的に認知する精度が高くなければ、信賞必罰を実行することはできないからである。

 従って、感覚の精度を上げる訓練が必要なのであるが、問題のキーは馬との約束事であるスタンダードで、これが明確でなければ、感覚の精度が上がることはないのである。

 ライダーが馬に与えるプレッシャーは、馬に求める反応を目的にしている。それは、ライダーが求める反応を馬がしているかどうかをジャッジできなければ、信賞必罰を実行できないし、馬を従順にすることは不可能なのである。

 ライダーが馬にプレッシャーを与えたとき、必ず馬の反応がどうであったかまで見届ける必要があり、それはプレッシャーを送ったときの接触面で捉えなくてはならない。
何故なら、思い通りに馬が反応したとき、そのプレッシャーをリリースするのは、その接触面でなければならないし、思い通りでない馬の反応に対しては、その接触面でプレッシャーを増幅させなくてはならないからである。

 つまり、ライダーは、自分が馬に対して送ったプレッシャーの接触面における感触で、馬の反応を認知しなくてはならないということである。

 ライダーが馬と接触するところは、レインハンドであり脚でありシートである。
 
 従って、レインハンドで馬に対してプレッシャーを与えたなら、レインハンドで、脚なら脚で、シートならシートで、馬の反応を認知しなくてはならない。勿論、レインハンドでプレッシャーを送っても、馬の反応を脚やシートで認知するが、第一にはプレッシャーを送ったレインハンドでなければならないし、脚は脚でシートはシートでなくてはならない。

 多くのライダーは、レインハンドや脚やシートでプレッシャーを馬に送っておきながら、視覚情報を目で馬の反応を捉えてしまうので、レインハンドや脚やシートで感覚的に馬の反応を見ることを遮断してしまうのである。

 このように、プレッシャーを送っている馬との接触面で馬の反応を認知せず、目で認知してしまっては、信賞必罰を実行できなくなってしまうので、ライダーと馬との乖離が起きてしまうのである。

 従って、馬の反抗や混乱が起きてしまうことになるのである。

 そして、唯単に感覚を鍛えようとしても、成果は得られないのである。感覚を鍛えるためには、馬に対してどのような反応を求めているのか、どのような約束事を作るかという乗馬のスタンダードであるポリシーをより具体的に明確化しておかなくてはならないのである。

 乗馬の初心者であろうがなかろうが、ポリシーが必要でありスタンダードが必要なのであるから、解ろうが解るまいが仮説でも良いから、これを明確化したいと思わなくては、乗馬は始まらないのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード