FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:00 Temperature 15℃  Humidity 70%  雨   April 28,'16(Thursday)

 今日は、粗一日中雨らしいです。

 明日から週末にかけて良い天気のようですが、馬場は、不良コンディションになってしまいましたので、何処まで回復するか明日の気温と日差し次第です。

 昨年に、古い友人から睡蓮をもらって、栽培しています。

 栽培しているといっても何をやっているわけではありません。少なくなった水を足したり、水草を取り除いたり、メダカに餌をやったりしているだけです。

 只、面白いもので、水草が増えて水面を覆っていたので取り除いたら、忽ち水面が睡蓮の葉で鉢一面を覆い尽くす位にょきにょき出てきて、今では水面いっぱい睡蓮の葉が覆っています。
 それまで、水草が勢力を持っていて、日差しが水中に届いていなかったために、睡蓮の葉がでてこられないでいたのでしょう。
 どんな花を見せてくれるのか楽しみです。


「解説 馬鹿な学習」

 馬鹿な学習と賢い学習とは、何が違うのかを解説したい。

 何らかの行動をして、その方法が成功したり、違った現象が現れこれに対処したら上手くいったりしたとき、その方法や対処が良かったので、その結果を生むためには、その成功した方法が良いというように単純に学習してしまうことが愚かしい馬鹿な学習なのである。

 一方賢い学習とは、何らかの方法を講じたり対処したりして成功しても、短絡的に学習せず、成功したメカニズムを掘り下げて成功した本質を分析し、そのとき突き止めることができる合理的方法を見つけ出しこれを学習することである。

 簡単に言えば、何らかの方法や対処をして成功しても、その方法や対処をしなくても成功する合理的方法はないかを考え出そうするのが賢いことであり、短絡的に成功体験をそのまま学習してしまうのは大変愚かしいことなのである。

 何故なら、ものごとの本質やメカニズムに考えを及ぼさずに、成功体験をそのまま短絡的に学習すれば、数限りなく対処法を会得しなければ色々なことに対処できないということになり、多くのことを記憶しきれないし、忘れてしまうので、結局色々なことに対応できないということになってしまうからだ。

 ところが、ものごとのメカニズムや本質に考えが向かえば、種々雑多ことに共通することや一定の方式を見出すことができるので、一つの心得によって無数のものごとに対応できるようになるのである。

 創意工夫をすることは大切なことだが、如何にその創意工夫をせずに同じ結果やより良い結果を生み出すことはできないかという考察をする必要があるのである。

 創意工夫することをそのまま学習することは、愚かしい馬鹿な学習なのである。

 絶えず思考は、複数のものごとに共通することや横たわっている法則を、見つけようとする考察が何よりも必要なことなのである。

 成功をしたことについては、その成功の原因やメカニズムを考え、失敗したことは考えないということをこれまで何度もいってきたが、実行してくれた人は殆どいない。

 失敗したことについてあれこれ悩んでいる。

 失敗したものが、あれこれ考えても、その原因を見つけることはできないし、見つかったところで対処できないのであるから考えても仕方がないし無駄なのである。しかし、成功したことは、その原因やメカニズムについてあれこれ考えることが大切なのである。成功したことについて考えることは楽しいし、成功したのだからその原因やメカニズムを見つけられる可能性が高いのである。

 是非、愚かしい学習と賢い学習の違いをしっかり理解されたい。そして、賢い学習をするようにしたいものである。



 
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード