FC2ブログ

Arena Condition

AM 8:55 Temperature 24℃  Humidity 34%  晴れ  April 18,'16(Monday)

 今朝は、初夏のような陽気で、少し動くと汗ばむくらいです。

 馬場は、幸い昨日雨が大したことなく、ベストコンディションです。

 今週は、2016年のPRBCサーキットの開幕戦である1st Sceneが木曜日からスタートします。

 The Day 1st 4/21Thu) Non Pro st Go Round
Open 1st Go Round
Team Roping Dummy Header Non Pro


The Day 2nd Ancillary Class

Ltd Non Pro

The Day Final Non Pro 2nd Go Round

Open 2nd Go Round

皆様のご健闘をお祈りします。


「論理的考察における落とし穴」

 論理的考察の落とし穴は、前提条件であります。

もし前提条件が違っていれば、その後の議論は全く意味を持たなくなってしまうので、前提条件について考察を深めた上で、議論を進めなくてはならないのであります。

 ところが、常識やこれまでの慣習や思い込みという明確な根拠のない前提条件を安易に設定してしまうきらいがあり、議論が始まってしまうと、前提条件について吟味されずに、推論ばかりに時間を費やされてしまいがちなので、注意しなければならない。

 考察は、求心性思考と遠心性思考と平衡性思考とがありますが、求心性思考とは、本質を明確にしようという思考であり、遠心性思考とは、応用的変化を明確にしようという思考で、平衡性思考とは、関連要素との連動性を明確にしようという思考であります。

 これらの3つの考察は、全て前提条件に基づいて議論するわけで、前提条件が異なれば、これらの3つの考察は、全く違った議論になるのは明白なのだから、前提条件については慎重に扱って然るべきなのであります。

 つまり、これまでの経験や習慣や思い込みではなくて、考えられる限りの根拠を探り出して、条件設定をしなければなりません。

 議論をスタートするとき、前提条件についてあらゆる角度から分析して、重要性や優先要件や関連要素などが明らかになれば、議論の半分以上が解決してしまうことがままあるものなのです。

 良くあることは、前提条件についての議論が安易であるために、その後の議論が混沌としてしまう傾向を良く見ますが、多くの人がその前提条件について議論をし直すことがなかなかなされないのが現状であります。

スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード