FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:40 Temperature 15℃  Humidity 52%   晴れ  December 16,'15(Wednesday)

 今朝は、暖かく風もありません。

 馬場は、不良ですが、これから魔法をかけて、お昼過ぎにはやや重状態まで回復させたいと思います。

 明日は、「おさらい会」第2弾で2エントリーあります。

 また、土曜日には、「おさらい会」最終日で9エントリーあります。

 土曜日は、ベストコンディションになることでしょう。

 そして、この土曜日19日に、忘年会を兼ねたパーティがありありまして、恒例のスピーチ「今年できるようになったこと」があります。

 皆さんご用意は良いですか。

 Dead Line19日(土曜日)です。

 まだできていない方は、急いで何か出来るようになって下さい。


「感覚と概念」

 感覚は、センサー(感覚細胞)で捉えて、その情報を脳へ伝達(感覚神経、求心性神経)し、それを脳が認識する。

 概念は、経験や知識や環境によって構築したものごとを特定する認識で、イマジネーションである。この概念は、経験や知識がなくても仮説や想像によっても構築したり、時には自覚がなくても持っていたりするものなのである。

 我々人間の脳は、ものごとを認識する。ものごとを認識するということは、ものごとを特定することだから、ものごとの概念を持つということなのである。

 概念を持つに当たって、それまでの環境や生い立ちや体験や知識や感覚情報や想像力などあらゆる資質を駆使して特定するのである。

 一方感覚は、接触点における感触が元だが、それまでの経験や知識などによって培われた概念によって、フィルターがかかって認識するようで、硬いから硬い暖かいから暖かい甘いから甘いというような絶対的値を認識していると我々は思っているが、どうもそうではなくて概念に大きく影響されて感覚情報を認識しているようなのである。

 つまり感覚は、感じているままに認識しているわけではなくて、脳が持っている概念に補足やヘルプされて認識しているのである。

 従って、概念によって感覚の認識は大きく左右されて、錯覚したり誤認識したりするものなのだから、感覚情報をそのまま信用してはならないのであって、必ず検証や確認する必要があり、感覚情報の確認を怠らずにするということは、感覚だけでなくものごとの特定、つまり概念をよりリアルなものに精度を上げることになるのである。

 未熟な段階は、概念がまともでなかったり像が鮮明でなかったりするものだから、感覚もまた相当に精度が低いので、良いものに接したり感覚情報を一々確認したりして、感覚と概念共に双方向から精度を高める必要がある。

 しかし、とても危険なことは、ものごとの選択を人は自らの意志で行っているように思い込んでいるが、実際にそうではなく、その人が持っている概念がその選択に大きな影響力を発揮していることなのである。
 従って、概念は自分自身そのもだという理解をもって、概念の精査が必要なのである。

 概念の精度を高めるために知識を得ることだと思うことは誤りで、概念が何かに囚われたり偏っていれば、ものごとの理解や解釈がその概念に左右されるから、リアルな感覚情報に基づいて概念が構築されていなければならないのである。
概念が単なる知識で構築されてしまうことを防ぐためには、質の高いものに接すると共に感覚情報の認識の精度を増す訓練を同時に行っていかなければならない。

 しかしながら、人の意思に関わりなく概念は、自然に作られていってしまうものだから、意図する範疇や方向性となるとは限らない。
 特に拘っていることや興味を持っていることにおいては、意図するものに納まってくるとは思うが、何気ないことや日常的なことや環境や日常的に起きることや生活の中で自然に何らかの意思が働かずに、概念はその人に宿ってしまうから、環境や友人や家族や郷土などが如何に重要かが解る。

 概念は、あらゆる局面で、人の言動や理解や想像を左右してしまうものだから、自分がものごとの一つ一つに対してどんな概念を抱いているかを知る必要があり、その抱いている概念を検証して、少なくても誤解や思い込みに偏っていないようにしなければならない。

 このために、良質のものに接すると共に、感覚的にどんな感触を感じているのかを探り、自らの感覚を鍛錬しなければならない。

 感覚の精度や精密度が増せば、ものごとを感覚的にリアルな実態を捉えるようになるので、概念はまるでそれまでとは違ったものになり、概念が変われば、発想も変わり可能性も変わってくるのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード