FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:20 Temperature 7℃  Humidity 68%  雨  November 26,'15(Thursday)

 霧雨で気温がとても低く寒いです。雨が降っていますので木枯らしとはいわないかも知れませんが、冬を思わせる日和です。

 馬場は不良です。

 週末は、良い天気になりそうですが、馬場が復調するかどうかは解りません。

 午後には雨が上がるそうで、日差しも拝めるかも知れないそうです。


「力点と支点と作用点」

 力点・支点・作用点の3点は、力のベクトル(方向)が力点と支点は同じで、作用点は力点と支点のベクトルと正反対となる。

 そして、この3点に及ぶ力の大きさは、力点において加えられる力に対して、力点と支点との距離(a)と支点と作用点の距離(b)の対比で決まり、(a)と(b)との対比において反比例する。

 シーソーや梃子をイメージすれば解るように、作用点と力点はシーソーの板や梃子の棒を通じて、シーソーであれば反対側に乗っている人や梃子であれば棒の先の重りに対して力が働き、そして支点だけは梃子の棒やシーソーの板を通じてグランドへ力が働いている。

 力点(A)と支点(B)は同じベクトルで、作用点(C)はその正反対のベクトルとなる。

 この3点(A)(B)(C)は、物理学的には全部が力点であり作用点であり支点なのである。

 この3点を乗馬に当てはめれば、(ビット)と(シートと脚)と(馬のボディ)がこの3点になる。
 これらのどれが力点になり支点になり作用点になるかは、その時々で違う。

 つまり、ビットを力点にする場合もあれば作用点にする場合もあり、シートや脚もまた力点になる場合もあれば作用点になる場合もあり、そして馬のボディのショルダーやリブケージやハインドクォーター(後駆)などの何処かを支点にしているのである。

 シーソーや梃子と乗馬とは、このメカニズムにおいて、決定的違いは無いと考えられる。

 しかし、乗馬においてビットを力点にして力を加える場合、ライダーが何処を支点や作用点にするかを決めるようにしなければ、自動的に何処かが支点や作用点になり、それらがライダーの意図するものになるとは限らないのである。しかし、ライダーがビットに力をかけるとき、シートや脚を支点にするようにすれば、その他の場所が作用点になり、間接的に作用点をライダーが決めることができるのである。

 馬上においても力の関係性は、力点・支点・作用点で成り立っており、ライダーがビットやシートや脚によって、何処を力点にしたり作用点にしたり支点にしたりすることやその方向性もまた任意で決めることができるのである。

 ベクトル(方向性)とは、力点の方向と作用点は正反対になるから、力点のかける方向によって、作用点でアウトプットされる方向が決まるということである。

 作用点におけるアウトプットの方向性とは、運動の方向であったり馬のフレームであったり体勢であったりするのである。

 ライダーは体験上プレッシャーをかけて馬の動きをコントロールしているが、力点・支点・作用点という3点のメカニズムで考えることで、計算づくで馬をコントロールすることができ、馬に余計な混乱を来すことを避けることもできるのである。

 
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード