FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:00 Temperature 19℃  Humidity 67%  曇り時々雨  November 10,'15(Tuesday)

 霧雨が時々降り、大した雨ではなさそうですが、すっきり晴れるのは明日になりそうです。

 馬場は、不良です。

 今頃になってメダカの子供が孵化しました。気温が高いせいでしょうか。この2~3日は天気が悪いのに気温はもやもやと蒸して暑かってです。それでも今日からは、冷え込むらしいです。

「手がかり」

 ものの実態や在りかを探すには、手がかりが必要だ。

 誰かの真似や大方のやっていることや教えなどに従って探すものだが、それにしても手がかりがあるはずだ。

 誰かの真似でも、その誰かの何を真似するのか?

 大方のやっていることと同じことをやろうとするにしても、何を大方の人はやっているのか?

 教えに従うにしても、何を教えているのか?

 何を真似て、何と同じで、何を教えているのかその核心は、どんなことなのか?
 どんなことなのだと思っているのか?

 何をやろうとするのか?どのように自分は思っているのか?これが手がかりだ。

 失敗しても成功しても次に進むためには、この手がかりが何よりも大切で、この手がかりが何となくでは、失敗も成功も次へ繋がることはない。

 この手がかりが具体的であることは望ましいが、抽象的だったり雲を掴むようなふわふわしているような実態を掴めないようなものであったりすることは、問題ではない。
 手がかりの存在が認識されていることが極めて重要なのである。

 誰かの真似でも大方の人と同じようにでも、誰かの教えにしても、その何をというテーマがはっきりしてしなくても、何かを真似ているとか、何を大方の人と同じようにしているとか、何かを教えに従っているのだというように、その何かが何であるかが解らなくても、何かという存在があることを只認識しているだけで良いのである。

 そして何らかの達成感やできたと思える成果が訪れたときに、その何かが何であったのかを探し続けることが重要だ。

 何を真似たのか、何を多くの人と同じようにしたのか、どんなことを教えられたのかと、何かを手がかりにしてやっているという認識を持って、取っかかりにおいて実態が解らなくても存在を認識し、成果や結果が出たとき解らなければ、更に存在を意識し続けて、何時かその存在の正体が分かるまで存在を意識し続けることが重要なのである。

 その何かが手がかりなのであり道標なのだ。

 始めるきっかけは、色々なことが起爆剤となって出発するが、出発した直後からは絶えずその手がかりを道標として、進まなければならない。

手がかりがはっきりすれば、更なる目標が効率の良いものになったり核心に迫るものとなったり、高度化するのである。

手がかりは存在であって、最初は存在そのものが疑わしいくらいのものでしかないが、何かがあると信じてああでも無いこうでも無いと試行錯誤をするのかが重要なのである。

手がかりがあっても、その存在を追い求めずして汗をかくことが愚行なのだ。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード