FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:25 Temperature 20℃  Humidity 65%  雨  September 17,'15(Thursday)

 昨日の夜から雨になり、それほど強い雨ではありませんが、馬場は、不良コンディションになってしまいました。

 気温は夏過ぎてから最低気温です。

 今日明日は、天気が思わしくありませんが週末からは好転するようです。



「上達を妨げる要因」

 上達を妨げる要因が働いて、上達できない。そうでなければ、続けていることによって自然に上達できる筈だ。

 その上達を妨げるものとは、一体何者だろうか。

 それは自分自身であり、自分自身の思い込みだ。

 人は、これまで生きてきたことによって様々な体験をして、様々な知識を得てきているものだから、人生が長ければ長いほど固定観念がふえてしまうものだ。

 水道管の内側に水垢や錆などが付着して、内径が小さくなったり劣化を促進したりする要因になっているが、人間が長く生きてきたことによって得た知識や経験は、水道管の水垢みたいなもので、固定観念ができてしまうということは、水道管の内径を狭めてしまっているようなものなのである。

 その固定観念が自分の上達、つまり成長を妨げているとしたら、簡単に上達したり成長したりできるということだ。何故なら、自分の中に上達できない原因があるということだから、自分の思い込みさえ変えてしまえば、上達したり成長したりできて、飛躍して別世界を見ることができるということだ。

 年を重ねることによってクリエイティブになれないと一般的にいわれているが、それは間違いなのではないだろうか。固定観念を極力捨てることができれば、体験や知識があるだけにクリエイティブになれる可能性が大きくならなければ可笑しいのだ。

 問題は、自分がどんな固定観念を持っているかを知らないことで、自分が知らなければ捨てようがないのである。

 乗馬においてなかなか上達できない人の多くは、恐怖心を克服できないでいる人達だ。

 そもそもこの人達は、恐怖心を克服しなければ上達できないという固定観念を持っている。
 私は、この恐怖心が上達の妨げになっているという固定観念が間違っていると思う。

 恐怖心は克服するものではないのである。上達と恐怖心には相関関係がないのである。

 恐怖を克服することに挑戦する必要はない。他のことが十分できていないことによって、課題になっていることをクリアしようとするのに恐怖心と闘わなければならない状況が生まれているのだから、先ず恐怖しないでできることの精度を極めるべきなのである。

 先ず、自分がどんな固定観念を持っているのか、どんな思い込みを持っているのかを見つけなければならない。

 ものを見たとき、どんな感想を持ったり、どんな印象を持ったりしているかは、自分の固定観念そのもので、誰でもがそう見えているわけでもなく、同じ印象を持ったわけではないのだ。

 例えば、レインをホールドして、リスクや不安から身を守っていると思い込んでいるが、しかし、レインをホールドしていても、決して身を守ることには何の役にも立っていないし、却って馬のストレスを増幅させてリスクを大きくしてしまっているのだ。

 馬の集中度や従順性は、抑制によるよりも促進によるものの方が大きくなるのであるから、レインをホールドして馬の動きを束縛して抑制することよりも、ルーズレインにしてより推進することの方が、集中度や従順性を増幅させることができるので、ライダーの不安や恐怖心を解消することができる。

 上達や成長を妨げるものは、自分自身だから、その自分自身を知らずに上達も成長もできないのである。

 自分自身を知るということは、自分の固定観念や思い込みを知ることで、もっといえば、自分が持っている知識や経験だ。

 固定観念や思い込みは、成長や上達の起爆剤でもあるし、障害でもある。つまり、固定観念や思い込みは、悪いものということではなく自分自身そのものといっていいことで、要はそれを知っていることが重要で、知っていれば起爆剤にも使えるし、障害を取り除くこともできるのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード