FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:05 Temperature 27℃  Humidity 65%  曇り   August 13,'15(Thursday)

 今朝は、久々に雨が降っています。

 本格的な雨になりそうですが。いつごろまで降るのでしょうか。

 お昼頃が雨の最盛期のようですが、どれくらい降るのかわかりません。

 我が菜園では、莓と紫蘇を栽培しています。

 莓は、時期が終わったようでここ数日は実を食べていません。 この莓は、去年苗をもらって栽培を始めたのですが、去年枯れてなくなったと思っていたら、今年芽が出て再び実がなりました。来年も期待できるでしょうか。

 紫蘇も去年栽培していたのが、今年も芽が出て、葉を食べられるまでに成長しました。

 昨年、唐辛子を栽培していたのですが、今年は芽が出ませんでした。残念、苗を買ってきて栽培したいと思っています。


 「リアルイマジネーションとフィクショナルイマジネーション」

 仮説としてイメージには、二つあるのではないかと考えている。リアルイマジネーションとフィクショナルイマジネーションである。

 その二つとは、ショーウィンドーを境にして、向こう側と自分側である。

 自分が中にいる状態のイメージと、自分の存在に関係ないイメージという意味である。

 例えば、100kgのバーベルを持ち上げるイメージを持つと考えた場合、自分が持ち上げるイメージが持てるかどうかと、自分に関係なく持ち上げるイメージを持てるかどうかという二つで、自分以外の誰かが持ち上げるシーンであれば、バーベルを持ち上げているシーンを見たことがあれば誰でもイメージできるのではないだろうか。
 一方自分がそのバーベルを持ち上げるとなると、自分のパワーに関係して、持ち上げられない人にはイメージできないだろうし、持ち上げる自信のある人にはイメージできるのではないだろうか。

 つまり、イメージするシーンにおいて、自分がイメージの中で活躍する場合と自分には関係ない状況での場合とでは、同じイメージでも全く違うものなのだ。

 感覚神経が自分の力量を明確に特定している人と、特定している精度が誠にぼんやりした状態でしか把握していない人とがいる。

 自分の力量を明確に把握している人は、イメージする領域がはっきりと二つに分かれている。
 その1つは、自分の力量の範囲で描くイメージと、もう1つは、自分の力量に関係なく描くイメージだ。

 自分の力量を明確に把握できていない人は、自分の力量の範囲で描くイメージはとても薄く認識しづらいものでしかなく、自分の力量に関係なく描くイメージを認識していて、イメージに2種類あるという認識はなく、自分に関係なくイメージするのをイメージしているという認識を持っている。

 自分の力量に基づくイメージを、明確に認識していないのではないだろうか。

 イメージには二つあって、この二つのイメージは、脳の全く違う部分で描いているもので、自分が関係する中で描くイメージは、運動や感覚神経に連動性を持ち、自分に関係なく描くイメージは、運動や感覚神経には連動しないのではないだろうかという仮説を立てることができる。

 そして、自分の力量の範囲で描く領域のイメージは、感覚神経が自分の力量を把握しているかどうかにかかっていて、自分の力量を明確に把握していれば、自分の力量の範囲で描くイメージをはっきりと持つことができ、自分の力量を明確に把握していない人は、自分の力量の範囲で描くイメージを明確に持つことは難しい。

 自分の力量の範囲で描くイメージは、行動や運動を感覚神経が連動して誘導するが、自分の力量に関係なく描くイメージは、感覚神経が連動しないので、行動や運動を誘導しない。

 自分の力量の範囲で描くイメージを明確に持てるようになるためには、自分の力量を把握する必要がある。それも感覚的にである。

 何ごともアナログ信号として理解する必要があり、小説でもエッセイでも文章としての情報を、アナログ信号に置き換えられたときに理解したという認識を持つように普段からする必要がある。

 また、自分自身を俯瞰する目線で把握する訓練も必要だ。

 更に、映像を見たとき、自分に置き換えてその動きをイメージしたり実際に動いてみたりして、自分のテンションで動きを捉える訓練が必要である。

 あらゆる練習か訓練に対する捉え方を変える必要がある。

 それは、体を動かすことで練習や訓練が進捗するという考え方を止めて、実際に体を動かしたり映像を見たりして、感覚的に描くイメージを自分の中に持つことができるようにするという考え方が必要なのである。

 ものごとが上手に出来なかったり失敗したりしたときに、上手くイメージできなかったという認識を持つべきで、フィジカルが上手く動かなかったという認識を捨てなくてはならないのである。

 全てのことが成就するためには、リアルイメーネーションが持てるかどうかにかかっているのであり、リアルイマジネーションが持てれば、そのイメージがフィジカルの動きを誘導するので、必ず成功が約束される。しかし、フィクショナルイマジネーションをリアルイマジネーションだと思い込むことから脱却したり、混同することなく区別して認識できたりするようにならなくてはならないのである。

スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード