FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:20 Temperature 30℃  Humidity 40%  晴れ  August 9,'15(Sunday)

 今朝も昨日よりは、少々気温が高めですが、このところの酷暑から比べると過ごしやすいです。

 馬場は、一向に雨がないので乾燥しています。

 昨日は、蝶々の羽で飛躍しました。

 話の段階では、あまり好評ではありませんでしたが、実行してみると飛躍を生みました。

 確かに納得もしない内に納得したような返答をする必要はありませんが、話の段階でイメージをすることができないので、実行に移した段階の飛躍を予測できない。

 つまり、それは、自分の中でもアイディアが生まれにくいし、考えたことをイメージというアナログ信号に置き換えることが苦手と云うことの証明になってしまうわけです。

 普段から、自分で考えたことも聞いた話も本で得たものでも、全てアナログ信号に置き換えてイメージしなくては、ものごとの本質が見抜けないということになります。

 ものごとをアナログ信号として捉えることが、ものごとの本質であるかどうかということには疑問があるが、アナログ信号として情報を捉えることは、リアリティを持つということであり、実感が伴うとことになるので、行動や運動に密接な繋がりを持つことになります。

 空理空論になることは、なくなるということです。

 ものごとのメカニズムや変化を計算することは、デジタル信号化して捉えなくては限界がある。一方人間がものごとを、実感ある姿として捉えるにはアナログ信号化しなくてはできない。

  ものごとをアナログ信号とデジタル信号との両方の情報として、取り入れる必要があるということでしょう。


 孔子の言葉に、「成して学ばざるは、暗し。学んで成さざるは、危うし。」というのがあるが、正しくアナログ信号とデジタル信号の両方としてものごとを捉えなさいという教えのようであり、特に気をつけなくてはならないのは、デジタル信号として情報を得たからといって、全てを知ったと思うのは、危険なことだと警鐘を鳴らしている。

 また、アナログ信号としてだけものごとを捉えたとしても、ものごとの全てを知ったことにはならないともいっている。

 従って、紀元前の孔子の哲学の段階で、人間はアナログとデジタルの両方の信号でものごとを捉えなくてはならないことを知っていたということになります。

 特に現代人は、「学んで成さざるは危うし」という状況にあるのではないでしょうか。



スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード