FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:10 Temperature 35℃   Humidity 30%  晴れ  August 3,'15(Monday)

 毎日酷暑が続きます。各地で熱中症の報道を耳にします。どうぞ我慢しないで水分を充分にとって、気を詰めましょう。

 今日も暑く湿度はやや低めです。

 馬場は、真っ白く乾燥しています。

 今日は、「The 5th West Japan Championship 2015」 のエントリー締切日です。

 詳細は、本大会主催者のカナディアンキャンプ乗馬クラブのウェブサイトをご覧下さい。  

 追加エントリー、つまり締切後のエントリーは、エントリーフィ + エントリーフィの50%ペナルティとして必要になります。

 また、エントリーのライダーまたは馬の変更は、エントリーフィの20%が変更料としてかかります。

 ご注意下さい。

何故、エントリー締切の後の追加エントリーには、5割増しの料金がかかるのでしょう。

 それは、締切期日にエントリーした人は、その後にエントリーをキャンセルしても料金の返済は一切ありません。従って、締切守った人は、大会開催までの期間の猶予がありません。
 しかし、追加エントリーの人は、大会前日の午後5時までエントリーすれば出場できるし、何らかの理由でエントリーを止めたとしても、一切ペナルティがかかりません。つまり期間の猶予があるわけです。これでは、締切りを守った人が不利になってしまうので、エントリー期日後の追加エントリーする人は、エントリーフィの5割増しという制度をとっています。




 「オンとオフ」

 馬に乗っているときのオンとオフとは、オンはレインやビットやシートや脚などで馬にプレッシャーを掛けることで、オフはそのかけているプレッシャーをリリースするということだ。

 言い方を変えれば、どちらもオンだということもできる。

 何故なら、ライダーサイドで見れば、プレッシャーかけるときは当然ライダー自身の手足を動かすわけだから、それまでのオフ状態からオンに切り替えるわけだ。
 プレッシャーをリリースする場合も、リリースするために手足をそれまでのプレッシャーを掛けている状態から更に起動してリリースするから、更に起動するのでオンだといえるのである。

 しかし、馬のサイドから見れば、プレッシャーを掛けられている状態はオンであり、そのプレッシャーをリリースされれば、そのプレッシャーが0になるわけだからオフだといえるのである。

 何れにしてもオンとオフを、プレッシャーを掛けるかリリースするかということだとすれば、オンは意図的にするわけだから、手足の動きを認知している度合いが高く、プレッシャーを掛けようとしているのにその認識がないということにはなりにくい。
 しかし、オフであるリリースは意図的にするといっても、それまでプレッシャーを掛けていることを止めるに過ぎないので、本当にリリースしているかどうか、オンであるプレッシャーを掛けるときより比較的認知度が低くなるのである。

 従って、オフの時は、実際にリリースしているかどうかを再確認する必要がある。

 リリースしているつもりとか、リリースしている程度がどのようなのかを、認知していないケースが極めて多いのである。

 リリースは、プレッシャーが0になるということで、0には大きさがない。プレッシャーが0になるほどにリリースすれば、それ以上リリースしても0は0だと思うかも知れない。

 しかし、実際はそうではない。0にも大きさがあるのである。

 例えば、部屋の天井の高さで考えると、背丈より高ければ頭が天井に当たることはないので、背丈より高ければ頭が天井に当たらないという機能は果たされているが、それでプレッシャーは変わらないのだろうか。
 それは、2Mの天井と3mの天井では、我々が感じる圧迫感は違わないのだろうかという疑問が出てしまうのである。

つまり、リリースしてもどの程度リリースするかによって、馬が感じるプレッシャーの大きさが違ってくるから、我々ライダーは、リリースをどの程度したのかをチェックする必要があるのである。

 特にリリースはオフなので、意識がオンに比べると消極性があり認知度が低くなりがちなので、意図的にリリースの程度をチェックする必要があるのだ。

 ライダーと馬とのコミュニケーションは、プレッシャーのオンとオフによって行っているのだから、オンとオフとは平等に意識をはらわれなくてはならない。
オフはオンに比べて認識が薄くなりがちな特性があるので、より積極的にリリースをチェックして、絶えず確認するという習慣を身につけたいものだ。

 オフに対して認知度が高くなりさえすれば、オン状態を認知しないことは自然になくなるが、オン状態を認知しているからといってオフ状態を必ずしも認知するとは限らないので、オフであるリリースを注意して、必ず確認しながら馬とのコミュニケーションをしなければならないのである。


 




スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード