FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:55 Temperature 30℃  Humidity 50%  曇り   July 28,'15(Tuesday)

 今朝は、雨が降りそうな雲行きで、昨日までの予報では日中雨があるとのことでしたが、傘マークが消えました。

 しかし、少し雨が降ような気がします。

 馬場は、大分乾燥しています。

  「誰でも簡単にできること」

 イメージが行動を誘導する。

 意識レベルで行動をすることとイメージに誘導されて行動することとは、認識がまるで違う。

 認識は、意識レベルで行動すれば、その行動が意識的にされているので認識と一致するので、何ら不思議に思うことはない。
イメージが誘導する行動は、運動器官が勝手に動いてイメージに沿った行動になっているので、認識上はまるで実感がないのに意図する結果が現れるものだから、再現性があるとは思えないし頼りなく感じてしまうのである。

 しかし、イメージに誘導される行動をしていると、感覚機能の性能が高まって、行動による状況を逐一認識できるようになるので、不安感が解消されるし、行動によってもたらされる状況を感覚神経が逐一教えてくれるので、やがてある感覚と結果が一致する組み合わせを見つけ出すことになり、感覚神経によるテンションで結果を予想できるようになるし、感覚神経がイメージを鮮明にしたり必要なイメージを誘導したりするようになるので、意識レベルの行動よりもはるかに実感があり再現性も格段に上がり、意識レベルで考えたことも一旦アナログ信号に置き換える(イメージ)ようになり、大脳が直接運動器官に命令指示することがなくなって、必ずといっていいほどイメージに誘導される行動となるのである。

 以上のシステムは、誰にでもできることで、本来の動物の行動や運動のシステムはこのようにできているものなのに、現代人は間違った教育によってデジタル信号を記憶することが学問だったり学習だったりと思い込でしまっているので、一部でいわれているイメージトレーニングもまた、デジタル情報として理解されていて、実効性がないのに誰でもが知っていると思い込んで、大きな誤解を生んでいるのである。

 理解されていないのに知っていると思い込むのは、大変危険で、その後にどんなに理解する機会に恵まれても、知っていると思い込んでいるために新たな認識に変えることができない。

 多くの人と話しても、イメージトレーニングどころかイメージそのものの認識ができている人があまりに少ないのに驚きを禁じ得ない。

 イメージするイメージは、実際に自分自身が行動や運動をしようと思った上で、描くイメージでなくてはならない。
 過去に見たことのある映像の記憶を思い出すことがイメージではない。勿論、映像の記憶がイメージなることもあるが、飽くまでも自分自身がその行動や運動をしようと思って、脳裏に描くことがイメージだと思って欲しいのである。

 イメージしてそのイメージに沿った行動や運動をすれば、そのイメージに沿って手足などの運動器官が動くのだが、何をイメージしたらいいのか解らないという人は、イメージできることをイメージすればいいし、正しくイメージしようと考えることなく、仮説としてイメージすれば良いだけなのである。

 静止している状態である運動をしたとき、イメージと違っていても、勝手に手足が動かないという人がいる。
 静止状態の時、イメージと行動の結果にギャップが出たとき、イメージするだけで手足をああしようとかこうしようとか思わないようにすることで、本当に手足が止まってしまって、何時まで経ってもイメージ通りにならない場合、手足をこのようにとか思わずに手足を動かして見ることで、実際に手足が動き始めれば、必ずイメージに沿って結果を出そうと動くのである。

 手足を動かし始める時、唯動かそうとするだけで、どのように動かすかを思ってはならない。始動することが肝心で、動き回らずにその場(静止状態)でイメージに沿った結果を出そうとするような場合、手足が止まったとき兎に角動かして始動させれば、後はイメージに沿った結果を出すために手足が勝手に動き始めるのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード