FC2ブログ

na Condition

AM 9:35 Temperature 27℃  Humidity 65%  July 23,'15(Thursday)

 今朝は、既に一雨ありましたが、お昼頃が一番降水確率が高いようです。

 馬場は、丁度良いお湿りといった感じです。

 トレーニングも一休みというところでしょうか。



 「何でもイメージに変換」

 イメージが行動を誘導する。

1.  できることはイメージできるし、できないことはイメージできない。
2.  理解できることはイメージできるし、理解できないことはイメージできない。
3.  納得できることはイメージできるし、納得できないことはイメージできない。
4.  作れるものはイメージできるし、作れないものはイメージできない。
5.  叶うことはイメージできるし、叶わぬことはイメージできない。

 イメージするということは情報をアナログ化するということで、情報はアナログなものもあればデジタルなものもあるので、基本的に人間以外の動物はアナログな情報以外は、情報として認知できないが、人間だけはデジタルな情報を認知できるので、以下のようなことが現象として起きるのである。

1.  イメージできないのにできると思う。
2.  イメージできないのに理解できたと思う。
3.  イメージできないのに納得できたと思う。
4.  イメージできないのに作れると思う。
5.  イメージできないのに叶うと思う。

 以上のようなことは、人間にしか起きない現象だといえる。しかし、これらは思い込みであって、実際このようなことは起きないのである。

 イメージできないことはできないし、イメージできないことは理解できないし、イメージできないことは納得できないし、イメージできないことは作れないし、イメージできないことは叶わないのである。

 人間が考えるということは、粗デジタル情報を分解したり応用したり、つまりコアに向かうかコアから離れるかをするので、実際にこれらを現すには、アナログ化しなければならないので、アナログ化したものに置き換えることができなければできないということなのである。

 知識として知るということは、粗デジタル情報を認知するということで、アナログ情報がこれに付随する場合があり、五感で感じると同時に知識として認知する場合がそれで、本来は五感で感じたことを認知さえすれば知識なのであり、その感覚の記憶がデジタル情報に置き換えることがなくても立派な知識なのだが、大脳ではデジタル情報へ置き換えなければ特定できないので、情報を必要に応じて呼び出しにくく記憶し難いのである。

 アナログな情報からデジタル情報へ置き換えることは問題ないが、人間だけはデジタル情報だけを認知してしまうことがあるので、問題が生じるのである。
 つまり、アナログ情報が伴わずにデジタル情報だけを認知してしまうことがあるということで、本を読んだり人の話を聞いたりして得た情報は、全てデジタル情報として認知したことであり、この情報をアナログ化した情報としてイメージしていれば、デジタル情報単独でなくなり問題は生じにくくなるが、アナログ情報をイメージしないかできないのにデジタル情報だけを認知してしまうことがあって、この場合知っているとか理解したと思ってしまうことで問題が生じるのである。

 人間は、論理的に矛盾がないことを立証することが、理解や納得だと思い込んでいるが、そもそもこのことが問題を生じさせる原因で、デジタル情報をアナログ情報に置き換えることができるかどうかが理解であり納得なのである。論理的に矛盾があるかないかではなくて、もし論理矛盾があってもアナログ情報に置き換えることができさえすれば理解したということなのである。

 どんなに論理的に矛盾がないこと立証したとしても、アナログ情報として置き換えることができない限り、意味のないことであり理解もしたことにはならないのである。

 問題は、アナログ情報としてイメージできないのに理解したり納得したりしたと思い込むことで、イメージできない知識がこれで、本を読んで自転車に乗ったり医学書を読んで外科手術をしたりするようなものなので危険極まりないことなのである。

 共感や感動は、アナログ情報の共有であり、コミュニケーションもまたアナログ情報の共有なくしてできないのである。

 人間の手足などの運動器官と脳との関係もまた、アナログ情報を運動器官と脳とが共有しなくては、意図的に運動器官をコントロールすることはできない。脳が運動器官をどのように動かすかを思うだけで、手足に脳が直接命令をしていることになってしまうので、脳がどんなに綿密に運動器官のやるべきことを考えたとしても、その考えたことをアナログ情報としてイメージした後に、そのイメージだけを頼りにして運動器官を動かすようにすれば、必ずイメージに運動器官は誘導されて、思い通りの結果を出すことができるのである。

 勿論、直ぐに思い通りに運動器官ができるわけではないので、運動器官のできとイメージとのギャップを検証しながら練習することが重要で、特に失敗したとき、運動器官のやるべきことを脳が思ってはならないし、もし思ってしまったとしたら、そのことをアナログ情報としてイメージに必ず置き換えるようにしなければ、問題が大きくなって成功することから遠ざかってしまうのである。

 デジタル情報でものごと考えることができるのは、人間の優れた機能だが、必ずアナログ情報化することを怠らなければ、特筆した結果を生む能力となり得るが、アナログ情報化を一旦疎かにすれば、災いに転ずること間違いないのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード