FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:50 Temperature 34℃  Humidity 29%  晴れ  July 15,'15(Wednesday)

 今日も猛暑です。昨日に比べて風がありません。

 馬場は、ベスト状態です。

 毎朝ルーティンワークがあって、やることも手順も決まっていますが、毎朝同じことが起きるわけではなく、人が来たり馬が具合悪くなったりトイレに行きたくなったりと様々なことがルーティンワークを妨害します。

 すると調子が狂ってしまうのです。

 ルーティンワークに拘っているわけではありませんが、やらなければならないことがあって、何かをし忘れてしまったり見るべきものを見なかったりして、色々なことが円滑ではなくなり、時には支障を来すことさえあります。

 毎日日課としてやらなければならないことを怠ることなく円滑にこなして行くには、ルーティンワークにすることが最も良い方法ではないかと思う。

 ルーティンワークにすることで、一々やるべきことを覚えている必要もなくなり、忘れてはならないと思うだけでストレスの元になって、時間に追われた生活になり、時間を楽しむことができなくなるのではと思う。

 私は、元々せっかちな性格で、予定が入ると可成りその予定に縛られてしまうところが若い頃からあって、このこと今でも変わらない。成長しないものだと我ながら思う。

 約束があれば、準備を前もって行い、アポイントが入ると30分前までにはその場所に行きたいと思う。

 30分前に準備をしようと思うと、その30分前のから気にかかり、更にその30分前というように、やがてその予定が入ったときからその予定に縛られてしまうことになる。まるで病気ではないかと思うくらいです。

 そこで、やるべきことや予定を、ルーティンワークとしてパターン化してしまうことによって、拘束されることから可成り開放されることに気付いたのです。。

 人会う約束は、元々嫌いでなるべく約束をしたくないものだった。何故ならその予定に可成り前から縛られてしまうからだったが、日常的にやらなければならないことをルーティンワークにしてしまうことによって、約束に縛られる度合いが少なくって、ストレスから開放されたのです。

 人は、日課を殆どの人がルーティンワークとしてこなしているが、ルーティンワークとしてこなそうと意図的に思っている人は少ない。意図的に行おうとすることが重要で、何時の間にかルーティンワークになっているのでは、拘束から解放されないのです。

 意図的にルーティンワークとして日課をこなそうとすることで、絶えず気にかけていなくてはならないことから解放されるのである。もし意図的にルーティンワークを行っていなければ行動がルーティンワークになっていても、気遣いから解放されないので、日課に拘束されることから解放されないのです。

 意図的に選択することで、そのことを忘れることができ、意図的にしないことでそのことを忘れずにいなくてはならないのです。

 矛盾した話だが、意図的行うことで、行いを忘れてもそのことをし忘れるということはなくなるので、拘束から解放されるのです。

 腰痛の原因が脳にあるという番組を見た。

 慢性的腰痛に悩まされている人の中に、どんなに検査しても異常が見られないのに、腰痛を抱えて日常生活に支障を来している人が少なくないそうです。つまり原因不明の腰痛に悩まされている人が多いのだそうです。

 腰痛を味わってしまうと、そのときの痛みが記憶されて、恐怖や不安を想像して、絶えずもし腰痛になってはと怯えながら生活していて、実際に痛みを感じているのだそうです。

 しかし、その不安や恐怖が思い込みであって、本当に痛むわけではないと思えれば、その腰痛から解放されるというのです。

 そのために、腰痛の本質を知ることによって、その映像を見ることによって腰痛から解放されてしまう人が全体の40%弱になるそうで、それでも解放されない人には認知行動療法というのがあって、カウンセリングとストレッチの両方を繰り返し行うことによって、それまで歩けなかった人が元気に歩き出し、腰痛から解放されるんだそうです。

 意図するということは、何かに拘束されることに繋がって害をなすこともあり、またその逆にそのことから解放されることに繋がるケースもあり、それは意図の仕方で決まるのではないでしょうか。





スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード