FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:25 Temperature 35℃  Humidity 28%  晴れ  July14,'15(Tuesday)

 全国各地が一気に猛暑になって、熱中症患者続出だそうで、暑さをなめてかかると命まで危うくなるそうで、皆様気をつけて下さい。

 風邪が少々ありますのでましですが、少し動くだけであせでびっしょりになってしまいます。

 台風11号は、関東地方は避けてくれるようですが、四国地方や関西方面は直撃しそうです。

 

  「馬とのコミュニケーション」

 馬とコミュニケーションするには、ライダーの感覚が必要だ。

 馬の動きや反応をライダーが正確に捉える感覚を有していなければ、ライダーから馬への指示が的外れになってしまいかねない。

 人間同士のコミュニケーションにおいても、相手の言い分を聞くことができなければ、発信することが一方的になってコミュニケートできない。
この場合、相手の言い分を聞くということが、馬の反応を感覚的に捉えるということに当たる。

 つまり、最初にライダーの言い分を伝えたとしても、その反応として馬は、ステップや馬体の動きや運動の方向やスピードなど様々な形で反応を示し、その反応が馬の言い分でもある。その言い分を感覚的に捉えることが聞くということであり、馬の言い分を聞いた上で、更にライダーの言い分を馬に伝える繰り返しがコミュニケーションなのだ。

 従って、ライダーは自分の言い分を馬に伝えるテクニックを持つことと、馬の言い分を聞くために、馬の反応を感覚的に捉える能力が必要なのである。

 ライダーは、そのレベルによって馬の反応を感覚的に捉える能力が違うにも関わらず、その能力を超えたことを馬に求める指示をすることが往々にしてあるのだ。

 ライダーが、感覚的に馬の反応を読み取れる能力以上のことを馬に求めれば、馬の反応がライダーの指示に沿ったものなのかそうでないのかを察知できないので、フィードバックするライダーから馬への指示命令は、的外れになって馬は混乱してしまうことになる。

 しかし、ライダーは、馬の反応を感覚的に正確に読み取れなくても、アンバランスを感じたり心地悪さや違和感があったりする。その原因を、知識を以て想像する。
 この知識を以て想像することが問題で、知識がなければライダーはこのアンバランスや心地悪さや違和感をどのように対処するだろうか。

 感覚的に解らなくても人間は知識で知ってしまうことができ、その知識が感覚的に捉えていないことやそのレベルでは届かないことであっても、対処しようとしてコミュニケーションを混乱させてしまうのである。

 ライダーは、その人の感覚的に解る範囲で、馬とコミュニケーションすべきであり、感覚的に捉えられないことで馬とコミュニケーションしようとしてはならないと思う。そうすれば、馬が混乱したり反抗したりすることにならないのである。

 このことを前提にしても、アンバランスや心地悪さや違和感があったりすると、これらを脱したいと思うもので、この場合どうしたらいいのだろうか。

もし、後肢の踏み込みやバランスバックなどの知識なければ、自分の感覚的に解る範囲で対処しようとするはずで、頭でっかちである知識によって対処できないことになる。そして馬が混乱したり反抗したりするようなコミュニケーションになることは、避けることができるのである。

 感覚的に感じることを、論理化したり分解したりして理解するために知識を得ることが重要であるが、人間は感覚的に捉えることと関係ない知識を得ることができ、特に学校教育で行っているものは、感覚的能力とは関係なく知識を植え付けているので、人は知識を得ることによって、ものごと知ったと思い込むような誤解が生まれる。

 感覚的に読み取れたりイメージできたりしない知識は、単に記憶したに過ぎないものだから、この知識を以て判断の糧にしてはならないのである。

 感覚的に読み取れたりイメーできたりすることを、論理的に理解するために考えることや知識を得ることは重要であるが、感覚に基づいていない知識は百害あって一利なしなのである。

 特にものごとの判断材料として、この種の知識を使うことはとっても危険なことなのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード