FC2ブログ

Arena Condition

AM 8:25 Temperature 25℃  Humidity 57% 曇り  July 2,'15(Thursday)

 只今は曇っていて、お昼頃が一番降水確率が高いですので、少々雨があるかも知れません。

 まさに梅雨といった今週です。

 馬場は、不良コンディションです。



 「許されない偽善」

 人間と馬との関係性に中で、偽善は許されないものだ。ところが人間同士の社会では、偽善が存在する。

 偽善とは、自分に対する偽りで、自分の願望や欲望をオブラートに包むものであり、その殆どは良心や正義感や義務感から発しているのではないだろうか。

 正しくあらねばならないとか、欲や望みをむき出しにしたり自らを律しなければならないといったりした心情や、見栄や外聞を気にして装うといったことが発端となって偽善が生まれる。

 元々の願望や欲望が、ものごとの本質に照らして偏っているどうかを吟味しなくてはならないが、もし正当な願望や欲求であれば、その行動の源を隠すことなく如何なる戦略も行動も最善を選択するべきなのである。

 行動の発端が自らの願望や欲望なのに、そこに社会性や正義性や正当性などといったオブラートに包んで隠し、しかも自らの願望も欲望も少々加減して抑えるから、明確性がなくなったり単純でなくなったりして複雑化し解りにくくなって混乱が生まれる。そして自らの欲求不満も募るのである。

 人間は利己主義で、自らの願望や欲望で生きるものだという自覚を以て、その上で自らの欲望や願望をあるべき姿にするようにと考えることは必要だと思う。その上での自分の欲望や願望は明確にして行動することで、偽善になることを避けることができる。


 特に人間と動物との関係性の中では、偽善が最も認められない人間の態度であって、通用しないことなのである。

 特に日本社会の動物に対する報道やペットの飼い方や子供の教育に、この偽善が多く見られる。
 
 武士の精神性や庶民の道徳観は、決して偽善ではない。

 元々の人間の持つ業や欲望や野望を研ぎ澄ました結果到達した高いレベルの精神性で、自らの望むところを隠しているわけではなく、自ら信ずるところにおいて潔く命をかけるものなのである。
 偽善とは、一見似かよっているが程遠い精神性なのである。

 動物の反抗や拒否などという反応が見られるということは、人間の行動に偽善があるからに外ならない。

 多くの人が未熟だからとか欠点があるからだというが、決してそうではなく偽善があるからなのである。
もし、自らの要求が間違っていても、偽善がなければ大きな反発にあうから修正できるが、これを偽善によって隠せば動物に混乱が生まれ、その混乱を人間が自分の偽善が原因しているとは考えないので、益々混乱が発生してものごとが複雑になってしまうのである。

 偽善は、誠に忌むべきものなのである。

 例え良心が偽善を生じさせたとしても、許されるものではないのである。

 あなたは、自分の偽善を恥じなくてはならない。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード