FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:35 Temperature 22℃  Humidity 56%  曇り  June 16,'15(Tuesday)

 今日の傘マークはなくなりました。

 ちょっと湿度が高めですが、気温もまた低めです。

 馬場は、ベストコンディションになりました。

 2局の構造について、もう一度解説を試みたいと思っています。暫くお待ち下さい。


  「二局の構造2」

 以前に二局の構造について記事を書いたが、解りにくかったと思いもう一度解説することにした。

 乗馬だと二局の構造になりやすいのに、ローピングだとなりにくいという話があって、それはどういう訳があるのかについて考えてみたところ、この二つには大きな違いがあることに気付いたのである

 それは、乗馬の場合は、プレイヤーが馬でありライダーであるのに対して、ローピングもまたローパーとロープがプレイヤーで同じなのだが、ローピングの場合はローパー自身がプレイヤーそのものだと思ってしまうことに大きな違いがあり、それは乗馬の場合は相手が馬で生き物で、ローピングは相手がロープで生き物ではないので、乗馬の場合は生き物が複数になるのに対して、ローピングはローパーだけが生き物だから、プレイヤーが複数だと考えられないのだ。

 従って、乗馬においてプレイヤーが馬とライダーの複数になり、例えば、サークル運動において指定された地点を通過しなければならないとした場合、ライダーが馬をコントロールしてこれをなすとき、ライダーは、指定された地点を通過するという目的と、この目的を遂げるために馬に対して何らかのプレッシャーを掛ける。

 このとき、ライダーは、馬に対してプレッシャーを掛け、その接触するところで何らかの感触を得る。そして幾ばくかの後にその目的を達成するから、そのある接触感と目的の達成の二局が結びつき、この接触感なら目的が達成できるというようにライダーは学習するのであり、これは二局の構造であることを物語っていることなのである。

 ところがローピングの方は、ローパーがロープとローパー自身を一体的に思ってしまうので、目的であるキャトルをキャッチングするということだけで練習してしまいがちになって、調子が良いとか悪いとかいつものようにできないとかというように、一定のレベルをコンスタントにできないということが起きてしまうのである。

 しかし、ローピングもまた乗馬と同じように二局の構造で、キャトルをキャッチングするという目的とその目的のためにスィングでロープの軌道や勢いなど作るというように捉えることができる。
 スィングで作るロープの軌道や勢いは、ロープを握っている指での感触で捉えるしかない。
 従って、スィングしているときに指で感じる感触と、キャトルをキャッチングする目的との二局の構造と捉えれば、指の感触と目的との二局を結びつけるように学習すれば、例え調子が悪かったりプレッシャーの掛かる大一番の状況だったりしても、目的を獲得できるように工夫をしなければならないとき、その工夫を絶えず指の感触が既に学習している目的を獲得できるものであるかどうかをチェックしながらできることになるのである。


 ものごとを成す場合において、必ず自分がすることともたらされる結果にはタイムラグがある。

つまり行動と結果にはタイムラグがあるということで、行動が目的と結びつくようなものでなければ、結果を獲得することはできない。
 その結果に結びつくような行動であるかどうかは、結果を見てからでしかないという矛盾があり、あまりにも知恵がないことで、タイムラグがあるので結果が出てからでは手遅れなのである。

 行動をしているときに、体の何処かで何らかの感触を得ているはずで、それが指先であったり爪先であったり体幹であったりするが、そのどれかが目的と結びつく感触があるはずで、行動はマクロとして結果を求めるものだが、行動しているときはその目的に結びつく感触を得ようとしなければならないのである。
 目的に結びつく感触を求めて行動することによって、リアルタイムに行動の正否を判断できるのである。

 夢に向かって今日を生きるということでも、今日の行動が夢に結びつくものでなければ夢は獲得できない。しかし、誰にも今日の行動が夢に結びつくかどうか解らない。

 しかし、今日の行動がもたらしてくれる感触に対して妥協することなく、納得するものを追い求め続ければ、必ずこれなら夢が叶うという実感が得られるし、自信が持てるようになるものなのである。

 二局の構造は未来の予言者に人を育て、優れた技術者にも育てるもので、絶えず自分自身を客体視できて、自分自身を俯瞰できるようになるのである。

 二局の構造としてものごとを捉えられるのは人間だけで、だからこそ人間が動物の中でスーパーマンなのである。

 しかし、張本人である人間であるあなたが二局の構造を認識していないということは、もったいない話で才能をどぶに捨てているようなものなのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード