FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:15 Temperature 22℃  Humidity 67% 雨  May 19,'15(Tuesday)

 昨夜から雨が降り続いて、今日の午後3時頃まで降りそうです。

 馬場は、昨日にはやや重状態まで回復していましたが、再び不良コンディションになってしまいました。

 この季節は、気温が高いので、お日様が戻ってくれば、そう時間を要せず良いコンディションになることでしょう。

 

  「技術の習得」

 技術の習得は、とても単純なことで、簡単なことだと思う。ところが、誰でも卓越した技術を習得することができていない。

 精神修業や才能や良き師匠など様々な要因が兼ね備わらずして、技術の習得はできないというのが世間の相場である。

 私は、この世間の相場は間違いだと思うのである。

 人は、誰でも名人になれる。

 誰でも名人になれるのに、邪魔するものがあるからなれない。邪魔するものに屈しない運や才能や精神の修業が必要だということであろう。

 しかし、これも間違っているのではないかと思う。

 今日の機械の力は、とてもクォリティの高い仕事をするようになっている。2足歩行もロボットが自転車に乗ったりもでき、すしも握ったりしている。

 誰でもが目指しさえすれば、卓越した技術を習得できる。

 人は、様々な発想をする。

その発想が人の行く手を決めている。従って、卓越した技術を習得することを目指して、様々な発想を重ねていけば、必ずその道は開くのである。
 これを阻むのは、発想ではなくて、目指すことの旗印を下ろしてしまうからで、つまり卓越した技術の習得を優先することを止めてしまえば、当然目的が叶うはずがない。

 目的を中断したり少々寄り道をしたりすることがいけないわけではなく、目的の対象となるものに対峙しているときに、妥協や見栄を張ったりすることは卓越した技術の習得を妨げる。

 精神修業したり集中したり脇目もふらずに目的に望む必要などない。

 唯、目的に対峙しているときだけ、自分の目的を最優先すれば良いだけで、対峙していないときなど関係ないのである。

 卓越した技術の習得は、大それたことではない。
誰でも簡単にできることで、目指せば良いだけのことだから、一心不乱になることも何かを断念して取り組まなければならないほどのことではない。

 大それたことだと思い込むから、自ずと階段が高くなってしまうのである。

 システムと変えがたいメカニズムが重要で、メカニズムは、根本的なものだけにして末梢的メカニズムには囚われないこと、システムとは思考や発想が何処に向かってしまうかで、本質に向かっているかどうかであり、技術の向かうところが乗馬であれば馬へ、水泳であれば水に、歌であれば音へ向かって思考を重ねることである。

 技術だから自分の手足をどうやって動かすかが重要だと考えてしまうシステムでは、発想が本質には向かわず卓越した技術の習得は叶わないのである。

 従って、技術を磨きたければ、技術はどうでもよくて、対象となるものをどのようにしたいかを考えるということだ。
家具や木工をするのであれば、木をどのような形にしたいかへと思考が向かうべきで、ノミや鉋をどうのに扱うかに思考が向かってしまうシステムではないのである。

 馬に乗って上達したいと思ったとき、多くの人は自分がバランス良くなるとか姿勢をどうするべきかを考えて取り組んでしまうが、それでは卓越した技術を身につけることができない。

 先ず、馬とはどんな動物で特性を持っているのかを知ることであり、馬を知れば自ずとどのように扱うことが良いのかは分かるというものだ。

 更にまた、精神を集中して、ものごとに臨むことも良くない。

 精神など状況に大きく影響を受けるものなので、精神を集中して得た技術は、精神が乱れてしまうと忽ち優れた技術を発揮することができなくなってしまうので、普段から精神を集中しないで訓練しなくてはならないのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード