FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:20 Temperature 29℃  Humidity 26%  晴れ  May 14,'15(Thursday)

 今朝も30℃を超えそうな陽気です。

 馬場は、ベスト状態になりました。

 昨日のうちに粗回復して、やや重状態まで回復して、夜にハローを掛ける頃は良い状態までになってしまいました。

 お日様のパワーは、途轍もなく強力です。

 「技の住み家」

 名人とか達人とかマスターといわれる人達の優れたスキルの存在するところは、何処なのだろうか。

 優れた技術は、中々真似できない。何時までも越えられないのが、師匠の技ではないだろうか。

 然らば、その技は何処に存在するのだろうか。

 手足を動かしてものを作ったり、動かしたり、創造したりしているものの、表に現れる技術は、手足などの体の動きだが、真似しようとしても中々真似できないのだから、表に現れるところも優れているかも知れないが、現れないところにその神髄があるのではないだろうか。

 意図的にやろうとする手足が、名人の技を繰り出すために、構えや姿勢や態勢などにその秘密が隠されていると思う。

 長年馬に乗ってきて、2年前の11月にクリニックを始めたときから今日までの躍進は、大きなものがあると思うが、何がターニングポイントになったのだろうか。

 クリニックの中で云ってきたことが、技術の中心になっていることとは間違っていないと思っているが、クリニックを受けてくれた人達が確かな変化を実感しているものの、大きな飛躍を遂げたとは云いがたい。

 どうして大きな飛躍を遂げることができないのだろうかと考えたとき、やろうとしているところにその飛躍を生むような技術があるのではなくて、やろうとすれば必ずとってしまう態勢や構えや姿勢などに秘密が隠れているのではないだろうかと思う。

 何故なら、中々誰かが真似できないこともさることながら、できる人にとってはやろうとする前にできるような気がしてしまうからである。

 馬の背中に座ったとき、ことを起こす前にできるような気がしているのである。
 手足を動かしながら、何かを探しながらやっているのである。つまり、手足を動かしているとき、何処に座ればいいのかとか、どんな態勢を作ればいいかを探しながら、意図的行動をしているということである。

 意図的行動をとろうとするときに、自分は何処を見ているのか、何処に向いているか、どんな姿勢でいるか、どんな景色が見えているのかなど、行動すべきことを意識しながらも、これらを探している。

 やがて、見つかるのである。

 しかし、やるべきことや求める結果を徹頭徹尾探究しているとき、何かがきっかけでできてしまうので、表に現れる手足の動きの凄さに目が奪われてしまって、目に見える技術を支えている本質に向かわないのではないだろうか。

 名人といわれる人達の修業は、仕事をしているときよりも、瞑想に耽ったり本を読んだりというように、精神を鍛えるようなことをいう人が多いのは、意図的行動に結びつく事前の姿勢や態勢や構えにその秘訣はあるからではないかと思う。

 必ず目に見えない技が、意図的行動ではないところに住んでいるので、行動しながら同時にこれを探そうという心が働けば、必ず誰でも名人の域に達した技術を見出すことができる。

 やろうとすべきことは、精一杯やらなければならないが、一生懸命やればやるほど構えや景色や姿勢などの中に、飛躍の妙薬が潜んでいるので、これを同時に探さない人は名人になれないのである。

 名人には誰でもなれるが、目に見えるところにばかりに気を取られてしまう人にはなれない。

 名人技は、目に見える意図的行動と目に見えない姿勢や態勢や構えなどの両輪で生まれるもので、行動とその行動をとる環境とが必要不可欠な要因として生み出しているものなのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード