FC2ブログ

Arena condition

AM 9:10 Temperature 22℃  Humidity 38%  曇り  May 12,'15(Tuesday)

 今朝は、台風6号の影響で、風が少々ありまして、湿度も若干高めです。

 馬場は、埃が立つほどに乾燥状態ですが、今日の夜遅くから明日の未明にかけて台風が接近するようで、まとまった雨が降るようです。

 明日は天気が好転して最高気温が29℃ぐらいになるようで、馬場は、一気に回復することでしょう。

 今年は、台風が当たり年だそうですが、どれくらい関東地方に接近するのでしょうか。

 

  「ステップと運動方向」

 馬は、肢の関節が人と違って横へ屈曲する構造を持っていないので、前肢の横の動きは、肩胛骨の遊びというか緩みで可能にしている程度で、また両前肢の間に胸骨があるので、この胸骨がフレキシブルに横へ動くことを妨げている。また後肢は、股関節が横へ動く機能を持っているので、前肢と比べると横へ動くことができるといえるが、飛節や球節は前肢と同じで横へ動く機能を持っていないので、概して馬は横へ動くのが苦手だといえる。

 更に、体重を前肢に6割、後肢に4割前後負重しているといわれていて、このことも横への動きを不便にしていている。しかし、この構造は前進運動には機能的で、前肢で体を支えて後肢のエンジンで運動する構造になっている。

 馬術や乗馬は、前進運動だけでなく横への動きを競馬に比べると多く求められので、前肢へ負重している体重を後肢へ移行させて前肢の負担を軽減したり、横の動きを訓練したりして、構造的な不都合をカバーしているのである。

 さて、馬は、運動方向と前後肢のステップの方向は必ずしも一致していない。

 ステップと運動方向のメカニズムは、頭頂から臀部への中心線に対して、前肢と後肢のステップの角度の組み合わせで運動方向が決まる。

 前肢が後肢よりステップする角度が大きい場合は、前肢のステップ方向と運動方向が一致し、後肢の方が、ステップ角が大きい場合は、前肢のステップ方向と運動方向は逆になる。

 つまり、前肢のステップ角が後肢のより大きい場合、例えば前肢が左へステップしているときは、運動方向は左へ向かい、前肢のステップ角より後肢のステップ角の方が大きい場合は、前肢が左へステップしているときは、運動方向は右へ向かうのである。

 もし馬が、筋肉運動だけで運動しているのであれば、この法則に基づいて運動を説明できるのだが、運動の実体は、重心の移動なので、重心の位置や重心の運動方向が大きな影響力を持っているので、一概にステップの方向と運動方向だけで説明できないのである。

 ライダーが物理的作用によって、馬の運動をコントロールすることができない乗馬は、馬体の姿勢を背御することによって、重心と前後肢に位置関係を形成して、間接的に重心移動をコントロールすることができるのである。

 直接的と間接的という表現を使う理由は、馬のメンタルが関与しなければ運動に繋がらない場合は、ライダーは間接的に馬をコントロールするといい、馬のメンタルを無視して、コントロールできる場合は直接的にという表現をしている。

 従って、馬の運動は、ライダーにとって間接的にコントロールすることであって、馬体の姿勢は、ライダーにとって直接的にコントロールすることができることなのである。

 重心が運動の方向を決定していても、筋肉の作用が運動の方向を決定していても、前後肢のステップ角と運動方向の関係性は上記に通りになるので、ライダーは、馬の肢の動きをコントロールできるようなスキルを身につけなければならないのである。

 スキルを身につけるように訓練するとき、運動のメカニズムを理解することをはじめにすることをお進めをしたい。

 多くの人は、やり方を習いたいとかどのようにやればいいのかについて疑問を抱くものだが、方法論へ思考が向かうのではなく、運動のメカニズムを先ず理解する方へ思考が向かうようにされたい。

 メカニズムを知れば、方法は色々な応用やケースバイケースで対応することができるが、方法論がからはいってしまうと、ものごとの本質へ思考が向かわないので、選択肢が狭くなって上達を妨げる元になってしまうのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード