FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:30 Temperature 26℃  Humidity 28%  晴れ  May 1,'15(Friday)

 今朝は、良く晴れて既に26℃あり暑さを感じます。

 馬場は、乾燥気味ですがベストコンディションです。

 火曜日の5日に傘マークがありますが、概ね良い天気が続くようです。

 連休が明日から始まりますが、良い連休になりますよう何かをしたいとものです。


  「回転モーメント」

 回転モーメントとは、掛かる力の働きで、回転の運動が引き起こされることで、最低2つの力がある物体に掛かったとき、その力のベクトルが同じ方向を向き力の大きさと角度の関係によって均衡を保つことができるときは、直線モーメントになり、このこと以外は全て回転モーメントになる。

 つまり、2つの力のベクトルが異なる場合や同じ方向を向いていてもその力量と角度の関係で均衡を保つことができないときは、物体の運動が回転になると云うことである。

 馬術において、馬の姿勢(Posture体勢、体位)を作るとき、この回転モーメントを活用することによって、ライダーにとって馬に対し唯一強制力を発揮できることになり、作られた馬の体勢によって、馬に運動はメカニカルムーブメントとテクニカルムーメントの二つに分かれることとなる。

 内方姿勢や収縮や屈撓などの体勢を作るため回転モーメントを活用する。この回転モーメントを作る二つの力とは、レインを引いたりピックアップしたりする力とライダー自身の体重であり、レインをピックアップするときに支持する力である。

 この二つを活用して、ライダーは馬体に二つの力をかけて回転モーメントを作る。一つは水平でもう一つは垂直の回転モーメントである。

 回転モーメント作る二つの力は、ピックアップするレインにかける力とこれを支持する(支える)シートの圧力で、ピックアップする力の大きさとベクトル(ある角度を示す方向)は、これを支えるシートの圧力の角度と大きさを決定し、シートの圧力のベクトルは、ピックアップするレインの力のベクトルと正反対を示し、シートの圧力の大きさは、ピックアップするレインの力と全く同じになるのである。

 どんな回転モーメントを作るか、何処を中心にした回転モーメントを作るかは、レインをピックアップする力の大きさとベクトルで決まると云うことである。

 ピックアップするレインのベクトルが垂直方向で真上に向かえば、シートの圧力は、ピックアップする力と全く同じ力量で真下に向かう。しかし実際には、シャンクビットには角度がついているし、ライダーが手を伸ばしても馬の口に真上に持っていくことはあまりないので、馬の口から後方へ向かう角度を示すことになる。

 そして、レインハンドをサドルホーンの前で上にピックアップすれば、その真逆の角度で馬の後駆を下方へプッシュすることとなり、馬体を左側から真横に俯瞰すれば、垂直方向の右回転モーメントを作ることができるのである。

 また、ピックアップするレインを真上より少々右上方へピックアップすれば、シートの圧力は左下方へ向かうことになり、馬体を真上から俯瞰すれば、
 水平方向の右回転モーメントを作ることになるのである。
 つまりこの場合、左内方姿勢を作ることとなるのである。

 回転モーメント作る場合、問題となるのはシートの圧力で、ライダーが鐙やシートに満遍なく負重してピックアップするレインの力を支えようとすれば、ピックアップされる上方へ向かう力は馬の口1ヶ所に掛かるが、これを支える力はシートや鐙等に満遍なく掛かることになり、力が分散されて思ったように回転モーメントを作ることができなくなる畏れがある。

 回転モーメントは、馬に対して唯一ライダーが持つ強制力であるが、有効に活用にし、求める体勢に馬が反応したときにプレッシャーを解放して、馬のメンタルにも学習させることによって、フィジカル的にもメンタル的に馬の反応をよりライダーの意図する方向へ導きたいものである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード