FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:20 Temperature 12℃  Humidity 70%  雨  April14,'15(Tuesday)

 今日も一日中雨らしく、明日までこの天気が続きそうです。

 木曜日からは、天気が良くなりそうです。

 良い天気が何よりのおもてなしです。

 馬場は、不良コンディションです。

 3015年のシーズンが来週木曜日からスタートです。 乞うご期待!!!


  
 「エクササイズ」

 準備運動(Preparation)の時に、ウォーミングアップを兼ねて色々なエクササイズを行う。

 このとき、チェンジリードやサークルのガイド(誘導)やロールバックなどのパフォーマンスを想定して行う。

 ノーズエクササイズは、サークル運動で内方姿勢と外方姿勢を交互に行うエクササイズで、直径3m~4mのサークルで常歩(Walk)や速歩(Trot or Jog)で行い、馬のノーズをインサイドに向けるのとアウトサイドに向けるのを2~3ストライド毎に切り替えて行う。

 このとき、ビットコンタクトによって馬のノーズをインサイドとアウトサイドに交互に向けるのは、馬の進行方向に関わりなく馬の頭が内に向いたり外に向いたりしなければならないことによって、ビットコンタクトに対して馬のマウスやネックの柔軟な反応を求める。
 また、馬のショルダーをインサイドとアウトサイドの交互に向けて行うエクササイズもあって、この場合は、レッグ(脚)プレッシャーに対してショルダーの反応に柔軟性を求めるもので、ガイドの精度を高めることになる。

 更にまた、馬の後駆(ハインドクォーター)をインサイド・アウトサイドへ交互の向けるエクササイズがあって、この場合は、ハインドクォーターの柔軟性を求めることによって、主にチェンジリードや収縮を容易にする。

 上記のノーズエクササイズの3種類は、馬のパーツであるマウスやネックやショルダーやハインドクォーターの柔軟性を求めることによって、サークルのガイドやチェンジリードの精度を高めたりや馬の内方姿勢やヘッドセットや収縮などの体位(Posture)を形成するのが容易になるために行うのである。

 このとき、重心を後駆へ移行させながら行えば、収縮(Collection)やバランスバックの訓練になり、スライディングストップやロールバックの態勢を作ることになる。

 リヴァースアークというエクササイズは、内方姿勢でサークルを描いているところから、後肢のステップを前肢のステップ角より大きな角度のステップをさせて、馬の姿勢はそのままにしてサークルの回転を逆回転にするエクササイズで、右サークルであれば、右内方姿勢のまま後肢をより右方向へステップさせて左サークルへ移行し、左サークルを2週程度してから元の右サークルへ戻るエクササイズである。

 後肢のインサイドステップをより深くするエクササイズで、サークルのガイドの精度を高め、スピードサークルのときのショルダーが倒れることを防ぐことに大きな役割を果たすのである。

 このノーズエクササイズとリヴァースアークは、ファウンデーショントレーニングにとても効果的な方法で、レイニングホースが行うパフォーマンスの基礎を作るのにとても役に立つエクササイズだと思う。

 前進モードでこのエクササイズを行えば、馬のマウスやネックやショルダーやハインドクォーターなどの各パーツの柔軟性と幾つかのバーツを連動させるコンビネーションの精度を高めることになって、スピードサークルのショルダーの倒れることを防いだりランダウンの直進性を高めたりと、あらゆるレイニングのパフォーマンスの精度に直結するものなので、ライダーはこれを意識的に行う必要がある。

 そして、これらのエクササイズをバックアップモードにも取り入れて、バップアップの中で、馬の各パーツの柔軟性やコントロールの精度を高めるのである。

 この他にも沢山のエクササイズがあるが、このときにライダーが意識していなければならないことは、ステップのコマンドと運動方向とバランスの位置である。

 例えば、リヴァースするときに、前後肢ともアウトサイドステップしなくてはならないのに、右サークルから左サークルへ移行することを優先して、ステップがどうなっているのかを気にしないトレーナーが沢山いるが、これだと却ってこのエクササイズを行うことによって、もっと馬は悪くなってしまうのである。

 従って、エクササイズはその目的をはっきり認識して行わなければ、却って馬を混乱させたりミスアンダースタンドを形成したりしてしまうことになるのである。
 馬術における3要素であるステップのベクトル・運動のベクトル・バランスの位置を意図的に意識下において、エクササイズを行うのは鉄則なのである。

 よく見かける運動の中に8の字運動がある。

 常歩や速歩で8の字走行をしているトレーナーやライダーをよく見かけるが、この3要素をしっかりと守ってやっている人が少なく、一目見ればその人の思慮の浅さやレベルが見て取れるのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード