FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:15 Temperature 16℃  Humidity 38%  晴れ  Apruil 2,'15(Thursday)


 昨夜の雨は、良いお湿りで、馬場はベストコンディションです。

 今朝は、気温が低めですが、とてもさわやかで風もありません。

 レインを引くのに、大変なスキルが必要なのです。

 あなたは、何処を支点にしてレインを引いてますか?


  「支点と作用点」

 レインを引いたり脚でプッシュしたりと何らかのプレッシャーを馬に与えて、馬の動きをコントロールするのが乗馬であるが、乗馬は馬体上に支点と作用点や力点が位置するのが、他のスポーツと違う特徴だといえる。

 何れにしても、レインを引くときや脚でプレッシャーを与えるとき、何処かを支えにしてこれらのプレッシャーを馬に与えているが、多くのライダーはレインを引いたり脚を入れたりするのには気を使っても、何処を支えにしているかをあまり意識していないのが通常ではないだろうか。

 レインを引いたり脚やシートでプレッシャーを与えるのは、馬が運動するのに直接的影響を与えることはできなくて、馬のフレームを変えたり重心の位置を変えたりして、間接的に影響を与えているので、何処かを引くと云うことは何処かを押していることになり、何処かを押しているということは何処かを引いているということになり、その何処か(作用点)と何処か(支点)を近づけているか、何処か(作用点)を持ち上げて何処か(支点)を押し下げているということになるのである。

 つまり、レインを引くのにシートでこれを支えていれば、馬の口と後駆を近づけていることになり、レインを持ち上げてシートでこれをシートで支えていれば、馬の肩をビルドアップして後駆を押し上げているということになるのである。

 支点と作用点の関係は、双方とも同量のパワーで、その方向性は反対向きになると云うことだから、引けば押し、持ち上げれば押し上げるということになるのである。

 従って、ライダーは、引いたり押したりするときに、それを支えるための支点を何処でしているのかを意識下におく必要があるのである。

 支点を意識することによって、作用点において行うことの成果はまるで違ったものになるのである。何故なら、作用点の効力は半分で支点における効力をプラスして100%になるからである。

 レインを引くときは、馬の頭の位置を変えたりビットコンタクトに対して抵抗のないようにするためだったりするので、このときライダーは、鐙を支点しているのかシートにしているのかで、馬に与える作用の50%が違ってしまうと云うことだから、ライダーはその目的に合った支点でこれをなすべきなのである。
 作用点と支点が同一物体上にあるのが乗馬の特殊性であるので、馬体の態勢を変えるのがライダーの扶助なので、支点と作用点を同等に意識して、その目的を遂げようと考えるべきなのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード