FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:15 Temperature 19℃  Humidity 14% 晴れ  March 27,'15(Friday)

 今朝は、とても暖かく予報通りで、日中は20℃を超えそうです。

 風もありません。

 馬場は、ベストコンディションです。

 

 「上達のメカニズム」

 子供の上達が大人と比べて速かったり、誰もがある程度まで何も考えていないのに上達したりするのは、どんなメカニズムが働いているのだろうか。
 そしてまた、子供でも大人でもある程度を越えて上達するには、それまでのように上達しないのは何故だろうか。

 初期段階は、大人でも子供でも多少速い遅いがありながらもある程度まで自然に上達するものの、その後に上達が止まってしまう人が多いのは何故なのだろうか。

 乗馬に限ったことではなく、どんなスポーツでもこのことがいえるのは何故のだろうか。

 初期段階の上達は、指導されようが自己流であろうが、大凡見様見真似でやっている内にある程度できるようになってしまうと云うことではないだろうか。
つまり、見様見真似とは、イメージに誘導されながらやっている内にできるようになったと云うことだろう。
 しかし、その程度を越えるところに差し掛かったとき、多少個人差はあるものの、色々な知識が入ってくるようになって、理屈が始まる。また、指導者の言うことも多少なり耳に入ってくるようになる。

 見様見真似ではなくなる時期に、上達が止まるのと無関係ではないではないだろうか。

 知識が増えるに従って、見様見真似ではなくなり、見様見真似でなくなることが良いことだと勘違いしてしまうのではないだろうか。

 訳が分からない初期段階では、見様見真似になるしかなく、理屈を聞いても指導を受けてもその意味が理解できないし、云っていること事態が良く飲み込めないのが実情だから、仕方なく見様見真似でやることになり、その結果ある程度まで上達する。

 そのまま初期段階を過ぎても上達をし続ける人が希にいるが、この人は、人に天才とか万能だともて囃されるが、どんなに知識が増えても見様見真似を止めない人なのではないだろうか。
 知識や理論は、必ず見た感じや感じた感覚から乖離して、自分の中に入ってしまうことがない人なのではないだろうか。
 つまり、初期段階を過ぎれば、誰でも多かれ少なかれ理屈や方法論などが身に付いてしまうものだし、多くの人はそれを望んで造詣を深めようとするが、上達し続ける人は、イメージや感覚を解明するためにあるもので、イメージや感覚から乖離した知識や理論を納得することはないのである。

 多くの上達が止まってしまう人は、知識や方法論が身につき始めたときに、自分が持っているイメージや感覚と別物として取り込んでしまうのではないだろうか。そしてその理屈に振り回されて練習するものだから決して上達しないのである。

 何も考えずに上達した初期段階のようなシステムを変えずに、考えたとしても自分が今何をイメージしているのか、何を感じているのかを確認しつつ、イメージや感覚を解明するために論理や知識を活用するようにすれば、初期段階の上達システムを壊すことなく、上達をし続けられる。

 しかし、長いこと上達が止まってしまっている人は、自分が感じていることやイメージしていることを間違って認識していて、どうしても自分のイメージや感覚を再確認できなくなってしまっているので、できるようになりたいことを一つか二つに絞って、改めてそのできるようになりたいサンプル映像を良く見て、そのイメージを見様見真似で練習することが重要なのではないだろうか。

 初期段階の知識も方法論も知らないときほど、その人が持っている本来の能力が最大に発揮されるのであって、知識や論理はこれを妨げる要因でしかない。

 しかし、知識や論理が必要ないわけではなく、その知識や論理の身につけ方が問題で、そのときに自分が持っているイメージや感覚を解明するためにという観点で捉えなくてはならないのである。

 知識や論理は、その人のレベルに関係なく情報として入ってきてしまうので、そのときその人がイメージできる映像が、その人のレベルであり能力なのであるから、このレベルや能力に立脚した知識や論理でなくてならないのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード