FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:50 Temperature 11℃  Humidity 60%  曇り  March 20,'15(Friday)

 今朝は、少々肌寒いですが、これから晴れて気温も高くなるそうです。

 馬場は、不良です。
 
 明日から3連休ですが、どうも馬場はあまり良いコンディションにはならないかも知れません。

 それでも、良いファンデーショントレーニングができればと思います。



 「ファウンデーショントレーニング」

 ファウンデーショントレーニングはとても重要で、レイニングのパフォーマンスの精度は、このファウンデーショントレーニングの善し悪しで決まってしまう。

 実際には、準備運動のときにファウンデーションを、チェックしたり問題があればこれを矯正したり、精度を高めたりする。

 さて、そのファウンデーショントレーニングとは、何をするのものなのでしょうか。

 マウス・ネック・ショルダー・ハインドクォター(後駆)などの前後左右の動きの柔軟性や要求に対する対応力の強化を図るもので、多様なエクササイズを以て行う。
 ノーズエクササイズ・ショルダーエクササイズ・ステップアウト・ステップイン・リヴァースアークなど様々なエクササイズがある。

 馬の各パーツの柔軟性や要求に対する対応力を強化するのが目的だ。

 これらのエクササイズを行うとき、ステップのコマンドと重心を何処においてこれらの運動をさせるかをトレーナーの意識下において行う必要がある。

 何故なら、ステップのコマンドを無視してエクササイズを行えば、パフォーマンスの精度が上がることは望めず、重心の位置を気にせず行ってもやはりパフォーマンスの精度が上がることはないからである。

 ステップのコマンドとは、ステップの法則で、その法則とは、外方肢が内方肢の外側を回り込んで回転運動を行うということだ。従ってリヴァースアークにおけるステップは、左サークルから右サークルへリヴァースする場合、前後肢とも右肢が左肢の外側を回り込んでステップすることを守るということだ。
 前肢のステップのコマンドを無視してリヴァースしている例が多いので、注意されたいものだ。

 そして、これらのエクササイズにおいて最も重要なことは、コンタクトしているビットやシートや脚の接触点において、どんなテンションで馬が反応しているかで、全くのレジスタンスのないとても柔らかいテンションで反応することをイメージしていなくてはならないということだ。
 つまり、全く抵抗を見せない柔軟な反応を求めることが重要なのである。

 エクササイズの目的は、求めるエクササイズの要求に応えるようにトレーニングすることと、求める接触点においての反応に柔軟性のあるテンションになるようにすることの二つである。

 エクササイズでステップや運動の精度だけを求めるのは、つまり前後左右の動きだけを求めるのは片手落ちで、単なる作業でしかなく、馬の反抗や混乱を却って引き起こしてしまいかねないのであり、各接触点においての反応がより柔軟であるように求めるのであれば、馬はより従順になり、コントロールの精度が高まるのである。


 従って、エクササイズは、求める運動だけになってしまえば、却って馬は反抗的になったりナーバスになったりするので、エクササイズが馬に悪影響をもたらす原因になってしまうリスクを持っているのである。

 このことは、ファウンデーショントレーニングだけに限ったことではない。

 馬のトレーニングにおいて、馬にある運動を求めると同時に、求めているプレッシャーの接触点において、馬の反応が柔らかく(柔らかいテンション)なることを求めれば、馬がライダーの要求に従順に応えるようになるのである。

 動物と動物とのコミュニケーションの目的がトレーニングであれそうでないにしても、求める反応とその反応の柔軟性との二つを同時に、それぞれが関心を持って臨まなければ、コミュニケーションが成立しているとはいえないのである。

 特に乗馬においては、ライダーがイニシアティブをとってのコミュニケーションであるので、馬の反応が要求している反応であると同時にどんなテンションで反応しているかをライダーが念頭にある中でコミュニケーションされなくてはならないのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード