Arena Condition

AM 9:45 Temperature 22℃  Humidity 28%  晴れ  March 31,'15(Tuesday)

 今朝は、良く晴れて春の空より初夏の空といった感じです。

 馬場は、ベストオブベストコンディションです。

 明日明後日と少し気温が低めになるそうで、金曜日からまた気温が20℃を超えるようです。

 

  「馬のコントロールするためのスキル」

 馬のコントロールとは、馬の運動をコントロールすることであり、ライダーが馬の背中に位置して馬の運動をコントロールすることなのである。
 ライダーが馬の運動を作ることを厳密にいえば、ライダーの体重における位置エネルギーだけで、プレッシャーにおいて運動エネルギーを作ることはできない。従って、作れない運動エネルギーを制御することはできないのである。

 しかし、運動とは重心の移動のことで、重心の位置が何処に位置するかによってその移動(運動)に大きな影響力を持つので、ライダーは物理的パワーを以て馬体の態勢を変化させることができ、それは重心の位置を変化させることとなり、この重心の位置を操作することによって、馬の運動をコントロールするのである。

 つまり、ライダーは、シートや鐙を支点にしてビットを作用点にして、首を曲げたり後駆を曲げたり頭の位置を変えたりして、重心の位置を操作し馬の運動をコントロールするのである。

 そして、ライダーが身につけなければならないスキルとは、馬体を曲げる技術だと極言できるのである。

 収縮や屈撓や内方姿勢や外方姿勢などは、この態勢によって重心の位置を制御して、重心が移動しやすくしたり移動しにくくしたりすることができて、運動に間接的に影響力を発揮することができるのである。

 しかし、馬の運動は馬自身が直接的に制御しているので、馬のメンタルを無視してライダーがコントロールすることはできない。従って、ライダーは馬体を曲げて重心の位置を制御することはできても、馬のメンタルに対してイニシアティブをもたない限り、馬の運動をコントロールすることはできないのである。

 ライダーは、馬体の態勢を作るために、シートを支点にしてビットを作用点にして重心の位置を制御すると同時に、プレッシャーとリリースの作用によって、馬のメンタルの従順性を育むのである。

 支点と作用点において馬体の態勢を作り、その過程においてライダーのプレッシャーを受け入れればそのプレッシャーをリリースして、抵抗すれば更なるプレッシャーを与えることによってコミュニケーションし、馬の運動をフィジカルとメンタルの両面においてコントロールを実現するのである。

 ライダーの要求されるスキルとは、馬体を曲げる技術と一貫性を以てプレッシャーとリリースができるコミュニケーション力の二つなのである。
スポンサーサイト
プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード