FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:50 Temperature 4℃  Humidity 68%  雨  December 29,'14(Monday)

 雨で馬場は、不良コンディションになってしまいました。

 予報では、お昼頃までには止むとのことですが、午後3時ぐらいまでは降るかも知れません。

 2014年も押し詰まりまして、今年最後の定休日ですが、今日を入れてあと3日で新年を迎えることになります。

 新年を迎える準備で、大忙しの方が多いと思います。インフルエンザが流行して、それどころではない人も大変です。
お察し申し上げます。

 如何なる仕儀でありましょうとも、そのときを充実した時間にすることで、いかばかりかその苦痛を喜びに変えられることでしょう。

 今年一年、皆様のご愛顧に感謝致します。

 私の試行錯誤にお付き合いをいただき、誠に感謝です。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 特別な思いもなくできてしまっていることに、実際にやっていることに自分では気付けないもので、自分のやっていることが的確に分からないものだから、それでできない人の原因やできるために何をすればいいかも分からず、的確なアドバイスやレッスンをすることができません。

 できいる人が本当にやっていることを知るということは大変なことで、できない人ができるようになるために何を身につければいいかを知るよりも難しいことなのです。

 できてしまう人は、できてしまっているに至った現在その理由を考えるものだから、本当にできている原因が分かっているわけではないことが多いのです。

 本当の理由を知るためには、お客さんに接することで、自分ができてしまっていることややってしまっていることの本当の理由を知るには、できない人のために色々と考え抜くことであります。

 これまで、どれだけできない人を見ることによって、自分が気付かずにやっていることを知ったことか数知れない。そのことで、お客さんを成長せしめるだけではなく、自分が成長できたことは、言葉に尽くしがたいものがあります。

 私ができてしまっていることは、やろうとしないことでできているケースが多く、できない人はやろうとしてしまうが故にできないという場合が多く見えけられるのです。

 それを、できている私が、少し気を抜くと、何をやらなければならないかをお客さんに注意をしてしまうのです。実際にやっていることは、やろうとしないからこそやっているということが多く、それで実際には、できている人はやっていて、できない人はやっていないということになります。

 それで、そのやっていないことをやるように、できない人へ注意をしてしまうのです。これがそもそも間違いなのです。

 やろうとしないから、やっているという流れを作らない限りできるようにはならないのに、やっていない事実だけをできない人に突きつける愚作を行ってしまうのです。

 やろうとせずにやるような流れを作ることは、ライダーが馬をどのようにしたいかが何時も念頭にあれば、自ずと馬を見てやらなければならないことややってはいけないことを感じ取るので、やろうとせずにもやるという流れができるのです。

 従って、乗馬は馬のためにあるのであって、決してライダーのスキルアップのために乗ってはいけないということになり、「全てのライダーは、調教師」であって、「ライダーは、馬を良くするために乗る」ということになるのです。

 つまり、できない人ができるようになるためには、自分自身がやるべきスキルを身につけようという思いでは達せられず、物作りであれば物、乗馬であれば馬を、如何に良くするかという課題で挑まなければ、身につけるべきスキルは身に付かないということです。

 「急がば回れ」とは良くいったもので、自らを高めたければ、周りのものに目を向けよということです。

スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード