FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:50 Temperature 25℃  Humidity 42%  曇り  September 24,'14(Wednesday)

 台風のせいか曇っていて湿度も少々高めです。夕方には雨が降ってくるようです。

 馬場は、ベストコンディションです。

 サーキットファイナル戦に向けて、臨戦状態ですが、第4戦ともなると各々の馬をどのような手順やスケデュールで調整すればいいか分かって、それほどシーズン始めと違って、焦ることなく大会を迎えることができそうですね。

 The 7th PBC Final Scene 2014

日時 10月10日(金) 11日(土) 12日(日) 

 会場  エルドラド ランチ メインアリーナ

 主催  The Pcific Riding Horse Breeders Community

 是非多くの皆様のご観戦をお待ちしています。



 「Posture パスチャー・姿勢・体位・態勢」

 レインを引くとき、引いたレインの下に馬の後駆を入れたいと思って、脚やシートで馬の後駆を押し込むと同時にレインを引く。また脚やシートで推進するとき、レインをホールドしてホールドしたテンションの下に、馬の後駆を押し込みたいと思って推進する。

 このようにして、馬の頭頂から後駆が一つの円(Circulation サーキュレーション)の中に収まるようなイメージを持って、レインを引いたり推進をしたりする。

 馬の頭頂から後駆が円を形成しているパスチャーで、ランダウンやサークルやチェンジリードやロールバックなどのパフォーマンスを行う。

 これは、縦方向の円であり左側面からこの円を見たときに、頭頂を上方へ持ち上げ、後駆を押し下げる右回転の慣性モーメントになるのである。またこのことは、前進でも後退においても同様である。

 また、平面的にもまた円を形成する内方姿勢をとる。

 上空からこの円(Circulation サーキュレーション)を俯瞰すれば、左サークル運動では、レインは頭頂を形成する円に沿って後方へ引き、後駆は円に沿って前方へ推進することによって、上空からこの円を俯瞰すると、右回転の慣性モーメントを作ることになる。そして、右サークル運動では、全くこの逆になるのである。

 そして、ライダーにとって、絶えず引いたり推進したりする慣性モーメントは、馬とライダーのセンターから出発し帰結する。

 どんなモーメントもセンターから出発してセンターに帰ってくるのでなくては、コントロールの精度が高まることもなくパフォーマンスも然りである。

 これらのことの精度を高めるために色々なエクササイズをして、柔軟性を求めたり可動域を大きくしたり精密にしたりするものの、センターから出発してセンターに帰ってくることから外れるわけにはいかないのである。


 
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード