FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:20 Temperature 21℃  Humidity 70%  雨  September 11,'14(Thursday)

 空が乱れています。急な豪雨が時々あっては止み、また豪雨といった繰り返しです。

 北海道では大変なことになっているようです。

 馬場は、不良です。

 それでも明日からは、いい天気になるようです。

 我がウェブサイトのアクセス数が、500,000件まで秒読みに入りました。後11,000件です。

 多くの皆様のアクセス、ありがとうございます。

 今後とも、よろしくお願いします。


 「忠実になるべきは」

 人は大人になると、自分の声が聞こえなくなる。

 教育は、本当に人を育てているのだろうか。ものを知ることで、成長するのだろうか。

 「知る」ということに2つの意味があり、記憶することと認識するということだ。

 認識することなく、ものを記憶することはできないし、認識する前に記憶することができないので、何かそれまでに知っていることにかこつけてそのことを認識して記憶することになる。

 その認識が妥当なのかどうかが問題だが、次から次へと記憶しなければならないことが押し寄せてくるので、仕方なく何らかの似たようなものを見つけて認識しながら処理してしまうのである。

 従って、知識に伴う認識を疑う必要がある。つまり記憶や思い込みを疑う必要があり、もし記憶に伴う認識が妥当なものでなかったら、その記憶は間違った記憶で、危険な記憶であるともいえるからである。

 できれば何らかの認識が生まれてから、そのことの代名詞や論理や付帯することを認識と一緒に記憶する順序が望ましいが、そんなことはいっていられないので、ソクラテスは「無知の知」といったのではないだろうか。

 ものごとを知れば知るほど、そのとき生まれた認識を絶えず疑えという意味に聞かなくては、危険なのである。

 本を読んだり人の話を聞いたりして知識を広げることは、危険なのである。しかし、敢えて危険を冒さなければならないので、時間をかけてそのことに対する認識を構築する必要がある。

 教育は、知識を植え付けることではなくて、どんな認識を持つかとか認識の持ち方を習得することになければならないのであり、禅を組んだり滝に打たれたりして瞑想に耽るのは、自らの認識を再構築することにあり、認識の再構築には、自らの深層にある思いを自覚することから始まるのである。

 不安や矛盾やアンバランスや無力感や焦燥などマイナス要因に、人は敏感になると同時に、事柄によっては羞恥心を抱くものだ。そして、これらの要因は、自分の未熟にあると認識する。

 しかし、未熟を特定しない。
 何が未熟なのかを特定しないで、ただ未熟だという認識だけを持つのである。

 この時、ものごと打開するために、思考が向かう2つの方向性がある。

 例えば、ボールを投げる場合、手の振り方に思考が向かうか、ボールの飛び方に思考が向かうかである。

 特に日本人は、特に運動神経が鈍いと認識している人や頭が悪いと認識している人ほど、圧倒的に手の振り方の方へ思考が向かうのである。
 そして、能力が高いと認識している人や素速く解決してしまう人ほど、ボールの飛び方に思考が向かう。

 ボールの飛び方に思考が向かえば、結果的に手の振り方にも思考が向かうのは必然で、手の振り方に思考が向かう人は、ボールの飛び方は思考に包含されない。

 馬に乗っても、自分の姿勢や手や脚の動かし方に思考が向かってしまって、馬の動きを見れば手や脚の過ちを教えてくれるのに、思考が自分の体の動かし方へ向かっているから、馬の動きを認識できないのである。

 全ての記憶は、認識なしにすることはできないのと同様に、全ての動きはテンションを認識しない限り感知することはできない。

 つまり、自らの体の一部が何ものかに触れたときの接触感を認識することから始まる。接触感によって、もの動きを認知することができるのであり、馬の動きは、手や脚やシートの接触感によって感知することができるのであり、馬の動きを教えてくれる窓口は、接触感なのである。

 そして、意識が自分の体の動きへ向かうのではなくて、対象物である馬の反応へと向かえば、接触感を通じて馬の動きが読めるようになるのである。

 愚かしいのは、認識を疑うことを知らないことや向かうべき思考の的が自分に向かってしまうことなのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード