FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:05 Temperature 35℃  Humidity 30%  晴れ August 21,'14(Thursday)

 今朝も暑いしいいお天気です。

 馬場は、ベスト状態です。

 誰でもそう思っていることかも知れないが、人とこの話題で話したことがないので、確かなことは分かりません。

 大した話題ではありませんが、ジィーンズなどズボンやパンツによって、歩き方が変わってしまうということです。

 下半身にピタッとしたものをはけば、心が引き締まり颯爽と歩き、だぶだぶしたものをはけば、何となく気がゆるみ歩き方もだらしなくというか肢を投げ出すような歩き方になる。

 やくざの歩き方は、彼らがはいているスラックスが作っているもので、もしピッタリしたものをはけば、歩き方も変わり肩を怒らせて歩くのも変わる。

 毎日ジィーンズをはいて25年あまりになるが、偶に冠婚葬祭でスーツを着れば、歩き方や姿勢も変わる。そしてジィーンズでもゆるめのものとタイトなものでは、自ずと歩き方も心の有り様まで変わってしまうのである。

 従って、だらしない格好をしているのにしっかりしている人は希で、しっかりした服装をしているのにだらしない性格をしている人も希なのである。

 人の性格を変えるのは難しく、他人に指摘されれば抵抗感を覚えてしまうものだ。しかし、服装特に体にピタッとしたものにするか、ゆったりしたものにするかによって、自然に心の持ちようが変わり、性格まで変えてしまうのである。

 自分で自分を作っていくときに、名人がしている服装、特に体にフィットしているか、ゆったりしているかを真似てみるのも良いのかも知れない。

 一般的には、色のことを取りざたされているが、確かに身につける色も影響を与えるかも知れないが、色は他人が自分に対する印象に大きく影響を与えるのではないだろうか。

 車の色によって、人は運転の仕方が特に変わりはしないが、車の大きさや座席シートの体に対するフィット感によって、運転の仕方は人格が変わったようになってしまうのである。

 習い事やスポーツをする場合に、その技量やレベルとアップするためには、個人のもの考え方や性格や着想が、その進展に大きく影響をする。しかし、人の性格やものの考え方、特に自分でも気付かない癖などを変えることは、可成り精神的プレッシャーや努力が必要で、相当の努力をしても変えることができるという保証はない。

 しかし、その特効薬は、服装なのではないだろうか。特に、体にきつめのものにするか、フィットしたものにするか少しゆるめにするか、だぶだぶにするかを意図的に選択すべきなのである。特に下半身である。

 精神修業で、人格を変えることは、最も難しくハードなことで、可能性も低い。しかし、服装は簡単で、精神的プレッシャーもない。そして成功の確率は最も高いのである。

 つまり、人間の性格なんて、内的条件で決まっているものではなくて、外的条件で決まっているものなのである。育った環境とか子供の時に受けた両親の愛情とか、体験によって人格が形成されると、一般世間では思われているが、私は、子供の時にどんな服装で生活して、どんな服装の時にどんな体験をしたかで、人格形成がされているのではないだろうかと思っている。

 従って、もの考え方や性格や着想や発想を変えたりすることは、容易なことで、服装を変えればできるのである。

スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード