FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:35 Temperature 31℃  Humidity 38%  晴れ  August 13,'14(Wednesday)

 昨日3時過ぎから結構な雨が降りましたが、差ほどコンディションが悪化しませんでした。馬場は、やや重状態で、お昼過ぎには、ベスト状態まで回復すると思います。

 今週は、お盆休みの方がいらっしゃることと思います。

 明日少し雨があるようですが、粗いい天気に恵まれそうです。


 「奇跡の国日本」

 世界を知っている人達からいわせると日本は、奇跡の国だそうだ。

 治安が良くて、大多数の人達のマナーが良く、近代国家として充分な発展をして豊かな国で、風光明媚で水が美味しい。

 しかし、当の日本人がこのことを十分に理解している人が少なく、自分の国に誇りを持っている人もまた少ない。それどころか、自分の国に劣等感を持っている人が多いのである。

 その反面、アメポチや親中派や自虐的に日本の誇りをずたずたにしていて平気な人がはびこっているのである。

 人のいい日本人は、アメポチ(アメリカかぶれで盲目的にアメリカに心酔している犬のような人の蔑称)や親中派(戦時中の日本軍を中傷して、中国のいうことを同情的に賛成して、何でも日本が悪いという人達)を、それぞれの自己主張で、それなりに客観的に言い分があるという認識で見てしまうのである。

 ところが、意図的に情報操作をしたり、画策をしたりするためにやっていることなのである。

 朝日新聞が、32年もいってきたことを、今般捏造で何ら根拠がなかったと撤回記事を発表したことや、これに追随してきた他の新聞社やTVや週刊誌などのマスコミの動向を見ると、意図的に情報操作をしているとしか思えないのである。

 中国に進出した日本企業が、撤退するにも、撤退をいうといわれない違反を持ち出されて、多くの違約金を請求されたり、沖縄に日教組の人達が(教員を定年退職した)多く移住して、基地反対運動をしたり、美しい我らの日本を滅亡しようという半日の日本人に意図的に犯されているのである。

 中国では、沖縄は何処にも所属していないのではないかとか、独立をすべきだという意見が少しずつ出ているようで、これも中国の覇権主義による意図的活動で、やがて沖縄を自分の国に引き入れるための行動の一環なのである。

 このような記事を書くと、なんか怪しいことを書き始めたといぶかしげに思うことでしょう。

 戦争に突入していったときも、戦後の混乱時にも、こうした勢力が、多くの画策によって善良な日本人を情報操作して、馬鹿なリーダーが日本を売ってきたのである。

 しかし、日本は奇跡の国なのである。

 何故、戦後の焼け野原で、しかも多くのスパイや日本の滅亡を企む人達の悪辣な妨害があったにも関わらず、奇跡的な発展をそして美しい日本を取り戻せたのだろうか。

 アメポチが日本のウエスタン乗馬界にもいる。

 盲目的にアメリカに心酔して、自分だけは客観的に日本の問題点を知っていて、自分だけが特別で、アメリカに認められていることを誇らしげにいうのである。

 アメリカに認められているのかどうか知らないが、アメリカに認められることがどうしてそんなに誇らしいことなのか理解できない。

 優れているものは、尊敬して学ぶことは当たり前だが、そのことと日本に誇りを持たないこととは関係ないはずなのに、平気で日本を中傷するのである。

 トヨタやホンダは、アメリカの自動車に多くを学んだが、アメリカを越えたクォリティの自動車を作ったのである。

 家電も鉄鋼も多くの精密機械もである。

 何故、戦勝国の中国や、戦勝国側についた韓国は、日本から多くの金銭や資本を奪い取ったにも関わらず、敗戦国の日本から巨額の経済援助を受けても、日本より発展できなかったのか。

 政府やリーダー達が愚かしかったのは、日本も韓国も中国も同じなのである。

 違うのは、平均的国民の資質なのだ。

 親中派や親韓派やアメポチたちは、日本の発展の足を引っ張ったが、決して発展には役に立たなかったのである。

 ウエスタン乗馬界も同じなのである。

 優れた国からは多くを学び敬意を以て望み、やがて日本が世界に冠たるレベルになることを目指して、自信と誇りを持って進むべきなのである。

 20世紀以前の世界は、弱肉強食で残虐な植民地政策や人種差別が行われたのである。そうした国々の人達にとって、日本人の清廉で誰にでも分け隔てなく接して、ともに豊になることを目指すという高邁な精神を理解できないのである。

 従って、日本が統治した台湾や韓国でやったことを、欧米は勿論中国も韓国も理解できないし、それだけではなくて、自分達と同じことをするはずだと予測をして、日本を裁いたのであり、情報操作をして日本人にも洗脳したのである。

 我々の美徳とする謙虚さを失ってはならないが、同時に武士道のような誇りはもっと失ってはならないのである。

 アメポチを軽蔑しなくてはならないのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード